三田補聴器コスモス・スタッフのblog

補聴器は本当に慣れるの?と思ったけど、時間はかかったけど慣れるね。お客様のお言葉より。

2020-05-01

補聴器の馴染み方は、お人によってまったく違います。

馴染むのが早い方は、どんどん補聴器の音を大きくしていくことができ、

1か月ほどで、周りの音は気にならなくなったという感想をいただけます。

 

新聞をめくる音、炊事の音、扉の開閉音・・・・こんな音に本当に慣れるのか?

と最初は思われると思います。

 

時間をかければ、なじんでいけます。

 

補聴器はやかましいだけとおっしゃっている方はまだまだ多いと思います。

それは、『補聴器の音になじむまで使用していない』と言えます。言い換えれば補聴器初心者のままということです。

 

きちんと使っていけば、周りの音確かにきこえるけど、きにならなくなってきたという感想をいただけます。

今まできちんと使っていた方が、入院等で使う時間が短くなってくると、最近周りの音が気になるということを

おっしゃられたりします。

 

補聴器は時間をかけて吟味するものということを認識していただけばと思います。

 

現在、来店の機会を減らしながらも、店舗に来ていただいての調整と同じようにできる

試聴システムを導入しています。一般的なスマホをお持ちの方であれば、対応可能です。

 

御相談お待ちしております。4月8日より前日までの完全予約制となっており、15時までの営業まです。よろしくお願いいたします。

 

緊急事態宣言を受けての当店の対応・ウイルス対策について

 

補聴器は専門家が常勤、設備が整った認定補聴器専門店でのご相談をおすすめいたします。

三田市、神戸市北区 、三木市、西宮市・宝塚市(三田より地域)

地域唯一の認定補聴器専門店が当店となります。

認定補聴器技能者が常勤しております。(スタッフ全員が認定補聴器技能者(補聴器の専門家)です)

 

毎月第2水曜日は三田市総合福祉保健センターでの補聴器相談日です。4月は延期になりました。

ご予約不要です。来店前に話をききたいなどございましたら、お気軽にお越しください。

時間は10時~12時です。

 

ご使用中の補聴器のお掃除・調整・相談も承っております。

 

ご来店の際には、ご予約をおすすめさせていただいております。

TEL 079-558-8533

FAX         079-558-8532

関連記事

Copyright(c) 三田補聴器コスモス All Rights Reserved.
directed by ACCESS web design
Top
  • RSS
  • Facebook
  • Google+
  • Twitter
  • YouTube