三田補聴器コスモス・スタッフのblog

補聴器も生活必需品です。

2020-04-14

不要不急の外出は控えるようにといわれております。

難聴者にとって補聴器は生活必需品です。ですが、生活必需品であるということをなかなかご理解いただけないこともあると

よくお聞きします。

 

きこえづらいのであれば、ちょっと周りの人が大きな声で話せばいいのでは?

→大きな声で話しつづけることは難しいです。喉を傷めます。私たちは仕事上大きな声で話をすることもありますが、

大きな声が必要なお客様が続くと、次の日声が枯れています・・。ですので、最初は大きな声で話をするけど、だんだん声が小さくなるといます。

なんだか楽しそうに話しているのに、自分だけきこえない・・・これは周りの方が思っている以上に苦痛に思うことです。

 

きこえづらさは、なかなか理解してもらいにくいとよくお聞きします。

だいたいきこえているので、いいのでは?と家族から言われるが、必死できいているし、半分もきこえていないことがある。

このようなことはよくお聞きします。

 

御相談お待ちしております。来店の機会を減らして、補聴器のお試しをしていただけるシステムもございます。(遠隔操作システム)

 

当店のスタッフは検温と外出制限をしております。

現在は車通勤です。店内は消毒と換気を心掛けております。

 

御相談お待ちしております。4月8日より前日までの完全予約制となっており、15時までの営業まです。よろしくお願いいたします。

 

緊急事態宣言を受けての当店の対応・ウイルス対策について

 

補聴器は専門家が常勤、設備が整った認定補聴器専門店でのご相談をおすすめいたします。

三田市、神戸市北区 、三木市、西宮市・宝塚市(三田より地域)

地域唯一の認定補聴器専門店が当店となります。

認定補聴器技能者が常勤しております。(スタッフ全員が認定補聴器技能者(補聴器の専門家)です)

 

毎月第2水曜日は三田市総合福祉保健センターでの補聴器相談日です。4月は延期になりました。

ご予約不要です。来店前に話をききたいなどございましたら、お気軽にお越しください。

時間は10時~12時です。

 

ご使用中の補聴器のお掃除・調整・相談も承っております。

 

ご来店の際には、ご予約をおすすめさせていただいております。

TEL 079-558-8533

FAX         079-558-8532

関連記事

Copyright(c) 三田補聴器コスモス All Rights Reserved.
directed by ACCESS web design
Top
  • RSS
  • Facebook
  • Google+
  • Twitter
  • YouTube