三田補聴器コスモス・スタッフのblog

補聴器をつけると、周りの音がやかましい=それだけ今ままできこえていなかったということです。

2020-06-20

補聴器を最初につけられると、周りの音がやかましいということをよくいわれます。

それはなぜか?補聴器からなにか特別な音を出しているわけではなく、使用者の周りにある音をひらっています。

ですので、今まできこえなかった周囲の音が気になっている、やかましいのです。

 

難聴のない方は、その音を常時きいているので、気にならないのですが、

難聴の方は、今まできいていない、きいていても小さくしかきこえていなかった音なので気になるということになります。

 

この気になる、やかましいという感覚は、補聴器に慣れていくとどんどん気にならなくなっていきます。

そこまでにするには、補聴器は常時装用することが必要です。

常時補聴器を使用しておかないと、いつまでたっても周りの音に慣れず、いつまでたってもうるさい補聴器なのです。

 

補聴器=やかましいという感想をおっしゃる方は、まだ補聴器に慣れていない方という認識でよいかと思います。

 

補聴器の効果はお人によって違いますので、その違いは最初の測定で予測が可能です。

補聴器は設備の整った専門家が常勤している店舗で試聴・購入をすすめられているのはそのためです。

 

御相談お待ちしております。

 

当店は感染予防対策のため、完全予約制となっております。

 

当店の感染対策について

 

短期の試聴で補聴器を購入することはおすすめしません

スマートフォンを利用して、じっくり試聴

 

補聴器は専門家が常勤、設備が整った認定補聴器専門店でのご相談をおすすめいたします。

三田市、神戸市北区 、三木市、西宮市・宝塚市(三田より地域)

地域唯一の認定補聴器専門店が当店となります。

認定補聴器技能者が常勤しております。(スタッフ全員が認定補聴器技能者(補聴器の専門家)です)

 

毎月第2水曜日は三田市総合福祉保健センターでの補聴器相談日です。

ご予約不要です。来店前に話をききたいなどございましたら、お気軽にお越しください。

時間は10時~12時です。

 

ご使用中の補聴器のお掃除・調整・相談も承っております。

 

メールでのご予約は、お問い合わせページよりお願いいたします。

ご来店の際には、ご予約をお願いいたします。

TEL 079-558-8533

FAX         079-558-8532

関連記事

Copyright(c) 三田補聴器コスモス All Rights Reserved.
directed by ACCESS web design
Top
  • RSS
  • Facebook
  • Google+
  • Twitter
  • YouTube