三田補聴器コスモス・スタッフのblog

補聴器を装用しているのに、きこえていないの?

2016-06-01

補聴器を装用しているのに、きこえないの?というこの言葉、

この言葉をいわれるのが一番つらいとよくおききします。

 

補聴器は装用すれば、きこえに不自由のなかったときのようにきこえると

思われている方は多いと思います。実際、私自身もこの業界に入るまではそのような認識でした。

実際は、そうではありません。

 

補聴器は、蝸牛の仕事を模倣している医療機器ですが、まだまだ模倣といわれるレベルです。

補聴器を装用していただいても、言葉を聴き取る力は、大幅に上がるということはございません。

もともともっておられるご本人の言葉をききわける力がどれぐらいあるのかがとても重要になってきます。

言葉を聞き分ける力がどれぐらいあるのかをきちんと調べますと、

補聴器を装用していただくと、ここまではもっていけるでしょうということがお話しできます。

 

認定補聴器専門店三田補聴器コスモスでは、聴力測定、言葉の測定などをさせていただき、

補聴器の調整をさせていただきます。聞こえは何十年もかけてゆっくりと変化したものですから、

いきなり必要な音量にしてしまうと、疲れてしまうということが起こります。

 

できり限り、聞こえの変化に戸惑われることが少ないレベルから、補聴器の音をきいていただきます。

 

他店でご購入いただいた補聴器も調整させていただいております。

やかましくて使えなかったという補聴器も、少しづつ音量をあげていくことで、使える補聴器へとなることもございます。

 

補聴器を装用されていても、正面以外の話し声は苦手な方も多いです。

正面で、ゆっくりお話しをされると、コミュニケーションが円滑になることも多いです。

 

補聴器を装用されているが、正面での話も難しい、ゆっくりお話ししても難しい

などございましたら、お気軽にご相談ください。補聴器の調整で変化する可能性もあります。

 

補聴器を装用されている方が身近におられる方は、ゆっくり話す、正面でお話しをするなどほんの少しの配慮をお持ちください。

ほんの少しの配慮で、お互い気持ちよくすごすことができます。

 

三田市、神戸市北区 、三木市、西宮市・宝塚市(三田より地域)、篠山市

地域唯一の認定補聴器専門店が当店となります。

 

毎月3日は『きこえの相談日』です。

3日が定休日の場合は、次営業日になります。

お気軽にご来店ください。この日に関しましてはご予約不要です。

 

ご使用中の補聴器のお掃除・調整・相談も承っております。

ご来店の際には、ご予約をおすすめさせていただいております。

TEL 079-558-8533

三田補聴器コスモスでは、失敗しない補聴器購入のためのレポートを

三田市、神戸市北区 、三木市、西宮市・宝塚市(三田より地域)、篠山市の方は

無料郵送させていただいております。

レポート請求は、お問い合わせページよりお願いいたします。

関連記事

Copyright(c) 三田補聴器コスモス All Rights Reserved.
directed by ACCESS web design
Top
  • RSS
  • Facebook
  • Google+
  • Twitter
  • YouTube