三田補聴器コスモス・スタッフのblog

補聴器装用での最初の難関は?意外なことなんです。

2017-05-11

補聴器装用での最初の難関は、音に慣れることではありません。

装用すること自体なのです。

耳かけ式ですと、補聴器を耳にかけ、耳栓を耳の中にいれます。

書いてみると、簡単なことなんですが、これが実際難しいのです。

 

装用になれていただくのに、数週間かかる方もいらっしゃいます。

装用することに慣れ、補聴器の音に慣れということで、補聴器になれていただくことには、

時間がかかることをご理解いただき、お父様やお母様、おじい様やおばあ様の補聴器を

お考えになるときには、時間がかかることをご理解いただき、大変かと思いますが、

定期的な来店をお願いしております。

 

最終、補聴器の音に慣れて、購入となった後には、1~3か月に1度はお掃除に

もってきていただく必要があります。お掃除のみでしたら、補聴器のみをお持ちいただくと

お掃除させていただきます。

 

補聴器は専門家が常勤、設備が整った認定補聴器専門店でのご相談をおすすめいたします。

三田市、神戸市北区 、三木市、西宮市・宝塚市(三田より地域)

地域唯一の認定補聴器専門店が当店となります。

 

毎月3日は『きこえの相談日』です。

3日が定休日の場合は、次営業日になります。

お気軽にご来店ください。この日に関しましてはご予約不要です。

 

ご使用中の補聴器のお掃除・調整・相談も承っております。

 

ご来店の際には、ご予約をおすすめさせていただいております。

TEL 079-558-8533

三田補聴器コスモスでは、失敗しない補聴器購入のためのレポートを

三田市、神戸市北区 、三木市、西宮市・宝塚市(三田より地域)、篠山市の方は

無料郵送させていただいております。

補聴器を購入したけれども、使えていない。使わず置いている。

というお話しはまだ、残念ながらよく耳にするお話しです。

それはどうしてなのか?レポートにより疑問は解消されるかと思います。

関連記事

Copyright(c) 三田補聴器コスモス All Rights Reserved.
directed by ACCESS web design
Top
  • RSS
  • Facebook
  • Google+
  • Twitter
  • YouTube