三田補聴器コスモス・スタッフのblog

補聴器装用と話すスピード

2016-03-02

補聴器の試聴をはじめられた方のご家族には、必ずお願いすることがあります。

 

それは、話すスピードです。補聴器は早口が理解できるサポートはできません。

 

早口の理解は、年齢が上がるにつれ、難しくなるものです。

ゆっくりお話ししますと、ほとんどの方がお話しの内容を理解することができます。

 

お人によっては、○○さんと話しかけ、今から話すという意思表示をしないと、

御自身に話かけられたとご理解いただけないことがあります。

 

私たちは、いつも気持ちゆっくりお話しさせていただきます。

そうすると、それぐらいのスピードで、口をしっかりと動かせば、会話ができるんだと

納得されるご家族の方は多いです。

 

ついつい、補聴器を装用しているから、普通のスピードで話されます。

そうすると、音は聞こえてくるけど、早すぎてわからないということが起こり、

お話しする人も、きく人もストレスが溜まります。

 

ゆっくり、はっきりを意識していただき、補聴器を装用されていれば、

大きな声はいりません。逆に補聴器を装用された状態で、

大きな声をだすと、響いてうるさいとおっしゃられる方もいらっしゃいます。

 

補聴器を装用されている方に必要なことは、ゆっくり・はっきり話すということです。

関西圏の方は、早口の方が多いです。より気をつけないといけないかもしれませんね。

 

ご来店の際には、ご予約をおすすめさせていただいております。

TEL 079-558-8533

三田補聴器コスモスでは、失敗しない補聴器購入のための資料を無料提供させていただいております。

ご郵送もいたします。三田市、神戸市、西宮市、三木市、篠山市の方々をご優先させていただいております。

資料請求は、ホームページお問い合わせからも承っております。

関連記事

Copyright(c) 三田補聴器コスモス All Rights Reserved.
directed by ACCESS web design
Top
  • RSS
  • Facebook
  • Google+
  • Twitter
  • YouTube