三田補聴器コスモス・スタッフのblog

補聴器販売店ですすめられるまま購入した補聴器の弊害

2016-11-22

専門店ではなっく兼業店で購入された補聴器をお持ちになられたお客様から

ご相談をいただきました。

 

最近ききづらくなってきたので、補聴器本体も見てほしいし、

自身の聴力に変化がないのかも知りたいとのこと。調整をするために聴力測定を

させていただき、そのご補聴器の調整をさせていただきました。

 

耳かけ型の補聴器で、一番小さい電池を使用しているものでした。

聴力にあったものかといえば、現状でいやば疑問を感じる機種選択でした。

 

どうしてこの小さなものを選択されたのかとお聞きすると、

お店の方がすすめてくれたら、そのまま購入したとのこと。・・・昨今耳かけ型は小型化していますが、

一番小さな電池タイプを選択しなくてもよかったのでは?と正直思いました。色はきれいな色を選択されたので、

お色は選択されたのかとお聞きしますと、これもお店の方がすすめてくれたものとのこと。・・・ますます疑問が浮かびました。

すぐに電池がなくなるし、小さいから交換しにくいとのこと。補聴器本体の大きさは変えられないので、

電池交換しやすいようにと、磁石のついたメンテナンス用品をお渡しさせていただきまた。

 

お話しをきくと、試聴もなく、店頭での試聴で決められたのこと。

しばらく試聴で使っていれば、電池が小さいので、交換頻度が多いこと、小さいから

交換が難しいことも体感されて、補聴器のサイズも考慮できたのではと思います。

 

当店では、補聴器の購入を検討いただく時期は、しっかりとご使用になられるようになってからと

なっております。しっかりと試聴しないで購入した弊害はあとからでてきます。

その弊害も含めていろいろ体験していただくのが、試聴です。当店が試聴を3か月設けている理由はそこです。

 

補聴器購入はあせらず納得のいくまで試聴をするこれが大切です。

現在ご使用中の補聴器の買い替えを検討されている方も同様です。

 

お気軽にご相談ください。

 

補聴器は専門家が常勤、設備が整った認定補聴器専門店でのご相談をおすすめいたします。

三田市、神戸市北区 、三木市、西宮市・宝塚市(三田より地域)、篠山市

地域唯一の認定補聴器専門店が当店となります。

 

毎月3日は『きこえの相談日』です。

3日が定休日の場合は、次営業日になります。

お気軽にご来店ください。この日に関しましてはご予約不要です。

 

ご使用中の補聴器のお掃除・調整・相談も承っております。

 

ご来店の際には、ご予約をおすすめさせていただいております。

TEL 079-558-8533

三田補聴器コスモスでは、失敗しない補聴器購入のためのレポートを

三田市、神戸市北区 、三木市、西宮市・宝塚市(三田より地域)、篠山市の方は

無料郵送させていただいております。

補聴器を購入したけれども、使えていない。使わず置いている。

というお話しはまだ、残念ながらよく耳にするお話しです。

それはどうしてなのか?レポートにより疑問は解消されるかと思います。

疑問が解消され、正しい補聴器選ぶために必要な情報が掲載されております。

レポート請求は、お問い合わせページよりお願いいたします。

関連記事

Copyright(c) 三田補聴器コスモス All Rights Reserved.
directed by ACCESS web design
Top
  • RSS
  • Facebook
  • Google+
  • Twitter
  • YouTube