三田補聴器コスモス・スタッフのblog

補聴器Q&A 医療関係者からのご相談

2017-10-04

元々私自身は、看護師として働いておりましたので、

ときおり、元同僚の方々に聴こえに関しての相談も受けます。

 

①補聴器をして装用している人には、普通に話しをしたらいいのか?

②装用しているのだが、どうもきちんと聞き取れていないようなのだけど、どうすれば?

③補聴器のお値段は高いけどどうして?

 

看護学校で耳鼻咽喉科の授業はもちろんありましたが、10時間にも満たなかったと思います。

補聴器のことを学んだ記憶は正直ございません。

ただ、ゆっくり、はっきり話すということは、学んだような気がします。(もう20年前ですので・・。)

 

①に関しては、補聴器を装用されていれば、普通の声の大きさで、ゆっくり、はっきり話すことをおすすめさせてもらいました。

 

②に関しては、言葉をききとる力は人それぞれなので、言葉をききわける力が落ちておられる方は、

補聴器を装用されていても、聞き取りづらいことがあるので、ゆっくり、正面から話をすること、

補聴器のメンテナス状況を患者さんに確認して、できるのであれば、調整をすすめてみるということをお話しをさせていただきました。

 

③に関しては、補聴器のお値段の差は、快適性の差であり、どこまでの機能があれば、

ききやすいのか、そして予算に合うものなのかを、十分吟味して購入されることをおすすめするというお話しをしました。

高額だからよいのではなく、しっかりと調整された補聴器が大切であるということもお話しをさせていただきました。

 

看護師も病院だけでなく、福祉施設で働いておられる方も多いようです。

年齢層が上がると、難聴によるコミュニケーションの難しさが、少しづつ顕著になってきます。

いろいろ悩みは多いようです。

 

残念ながら難聴であっても、補聴器を装用されている方は少ないです。

装用されていない方には、大きな声で、ゆっくり、はっきりお話しすることが大切です。

大きな声を出しつづけることは大変なことなので、できる限り早期からの装用をおすすめしたいです。

 

補聴器は専門家が常勤、設備が整った認定補聴器専門店でのご相談をおすすめいたします。

三田市、神戸市北区 、三木市、西宮市・宝塚市(三田より地域)

地域唯一の認定補聴器専門店が当店となります。

 

毎月3日は『きこえの相談日』です。

3日が定休日の場合は、次営業日になります。

お気軽にご来店ください。この日に関しましてはご予約不要です。

 

ご使用中の補聴器のお掃除・調整・相談も承っております。

 

ご来店の際には、ご予約をおすすめさせていただいております。

TEL 079-558-8533

三田補聴器コスモスでは、失敗しない補聴器購入のためのレポートを

三田市、神戸市北区 、三木市、西宮市・宝塚市(三田より地域)、篠山市の方は

無料郵送させていただいております。

補聴器を購入したけれども、使えていない。使わず置いている。

というお話しはまだ、残念ながらよく耳にするお話しです。

それはどうしてなのか?レポートにより疑問は解消されるかと思います。

関連記事

Copyright(c) 三田補聴器コスモス All Rights Reserved.
directed by ACCESS web design
Top
  • RSS
  • Facebook
  • Google+
  • Twitter
  • YouTube