三田補聴器コスモス・スタッフのblog

試聴が短かったのに、店舗に定期的に通っていない弊害

2016-11-19

耳あな式の補聴器をご使用中の方で、ピーピーというハウリングが顕著の方がいらっしゃいました。

拝見しますと、どうもゆるく作られていたようです。つけごこちはよいかもしれませんが、

周りの方には不快な音になっている可能性がありますし、

ご本人にもピーと小さい音でなにかきこえるというのがあるかと思います。

 

納品してもある一定の期間は、耳穴式の補聴器は形を作り変えることも可能です。

試聴が短い状態であれば、購入後はこまめにお店に来店して、

しっかりと使えるようになるまで、調整していただくべきです。耳穴式であれば、

不具合があれば、作り変えをしていただくということは、必要です。

ご存じではなかったようで、本体を作り変えることはできませんが、

少しでも、密着するようにという作業をさせていただきました。

 

補聴器は購入しておしまいではないです。試聴が短い状態で購入されてのなら、

使えるようになるまで、お店に通っていただく必要はあります。

当店ではしっかりと使えるようになってから、購入を検討いただいておりますので、

購入後は、1か月に1度の御来店をお願いしております。(お掃除のため)

 

補聴器も購入するお店の選択は重要です。

 

補聴器は専門家が常勤、設備が整った認定補聴器専門店でのご相談をおすすめいたします。

三田市、神戸市北区 、三木市、西宮市・宝塚市(三田より地域)、篠山市

地域唯一の認定補聴器専門店が当店となります。

 

毎月3日は『きこえの相談日』です。

3日が定休日の場合は、次営業日になります。

お気軽にご来店ください。この日に関しましてはご予約不要です。

 

ご使用中の補聴器のお掃除・調整・相談も承っております。

 

ご来店の際には、ご予約をおすすめさせていただいております。

TEL 079-558-8533

三田補聴器コスモスでは、失敗しない補聴器購入のためのレポートを

三田市、神戸市北区 、三木市、西宮市・宝塚市(三田より地域)、篠山市の方は

無料郵送させていただいております。

補聴器を購入したけれども、使えていない。使わず置いている。

というお話しはまだ、残念ながらよく耳にするお話しです。

それはどうしてなのか?レポートにより疑問は解消されるかと思います。

疑問が解消され、正しい補聴器選ぶために必要な情報が掲載されております。

レポート請求は、お問い合わせページよりお願いいたします。

関連記事

Copyright(c) 三田補聴器コスモス All Rights Reserved.
directed by ACCESS web design
Top
  • RSS
  • Facebook
  • Google+
  • Twitter
  • YouTube