三田補聴器コスモス・スタッフのblog

試聴期間の目安としては、最短1か月です。

2018-09-14

補聴器のお試しの主流はまだまだ2週間のようですが、

長年補聴器装用をはじめてされる方に補聴器を調整させていただいておりますが、

最低1か月の試聴は必要です。

 

1週間目・・・耳にかけるのが難しい。周りの音が煩わしい。耳の中にいれるので、なんだか耳がかゆい、疲れる・・・・。

 

2週間目・・・耳にかけるのが少し慣れた。周りの音は煩わしい。少しづつ疲れにくくはなってきたけど、まだ外したら、ホッとしている。・・・・。

 

1か月・・・装用にも慣れた。周りの音もしっかり聴こえてくるけど、だんだん気にならなくなってきた。

疲れることもなくなってきた。気が付けば、ずっと補聴器をつけている。

・・・・順調に補聴器になれていただいて、1か月でこのような慣れ具合が平均かと思います。

 

多くの方が、2週間ではこの程度の感想なのです。

この程度で補聴器を決めてしまいますと、後々、しっかり使えるようになったときに、

もうちょっと騒がしいところでの聞き取りの向上をしたいと希望されても、

雑音を抑える力を使い切ってしまっていれば、難しいということになってしまうということがあります。

 

補聴器はしっかりと補聴器の音になれ、どこまでの機能があれば、

快適に使用できるのかも吟味していただく必要があります。

 

補聴器は専門家が常勤、設備が整った認定補聴器専門店でのご相談をおすすめいたします。

三田市、神戸市北区 、三木市、西宮市・宝塚市(三田より地域)

地域唯一の認定補聴器専門店が当店となります。

 

毎月3日は『きこえの相談日』です。

3日が定休日の場合は、次営業日になります。

お気軽にご来店ください。この日に関しましてはご予約不要です。

 

ご使用中の補聴器のお掃除・調整・相談も承っております。

 

ご来店の際には、ご予約をおすすめさせていただいております。

TEL 079-558-8533

FAX 079-558-8532

関連記事

Copyright(c) 三田補聴器コスモス All Rights Reserved.
directed by ACCESS web design
Top
  • RSS
  • Facebook
  • Google+
  • Twitter
  • YouTube