三田補聴器コスモス・スタッフのblog

長年補聴器をご使用の皆様

2016-03-29

三田補聴器コスモスでは、他店で購入された補聴器の

メンテナンスも承っております。

 

お持ちになられた補聴器をみせていただくと、

いつお掃除をされたのかな!?と思うことが多々あります。

 

耳穴式補聴器であれば、補聴器本体の周りに耳垢っがべったりついていて

空気抜きの穴にも耳垢がたまっている。耳垢ガード部分にも付着していて、音がでていない。

耳かけ式であれば、耳栓部分に耳垢がたまっている

外耳道内レシーバータイプの補聴器であれば、耳垢ガード・耳栓に耳垢がたまっていて

音がしっかりとでていない。

 

このようなことが見受けられます。

補聴器は購入しておしまいの機器ではなく、

定期的なメンテナスと御自身の聴力に変動がないのかを定期的に

調べる必要はあります。変動があれば微調整も必要です。

 

そして、大切な夜間に補聴器を保管する乾燥ケースの乾燥剤の交換も

大切なことです。乾燥剤は購入してから1度も交換していないということも

多々おききします。乾燥剤を定期的に交換していないと、ただケースに補聴器を

保管しているだけで、湿気は取り除かれません。これでは、せっかくケースにいれて

いただいても意味がありません。

 

定期的なお掃除こそ、より良い状態で補聴器を長く使っていただくためには、

大切なことです。補聴器は、装用されている方々にとっては、大切な相棒だと思います。

その相棒の汚れ・湿気は、ぜひ定期的にとりのぞいてあげてください。

 

ご使用中の補聴器のお掃除・調整・相談も承っております。

ご来店の際には、ご予約をおすすめさせていただいております。

TEL 079-558-8533

三田補聴器コスモスでは、失敗しない補聴器購入のための資料を無料提供させていただいております。

ご郵送もいたします。三田市、神戸市、西宮市、三木市、篠山市の方々をご優先させていただいております。

資料請求は、ホームページお問い合わせからも承っております。

関連記事

Copyright(c) 三田補聴器コスモス All Rights Reserved.
directed by ACCESS web design
Top
  • RSS
  • Facebook
  • Google+
  • Twitter
  • YouTube