三田補聴器コスモス・スタッフのblog

高齢者と自転車・・・聞こえにくいと危険回避しにくい。

2019-06-14

先日歩道を歩いていましたら、後ろからきた自転車におもいっきりベルを鳴らされて、

ものすごくびっくりしたということがございました。後ろから自転車はきているのはわかっていたので、

端を歩いていたのに、鳴らされて驚きました。

 

自転車にのっていたのは、高齢の男性でした。

最近は、あまり鳴らされる機会は減ってきているように感じますが、私が鳴らされるのは、

高齢の方ばかりです。

 

ベルの音も小さくしか聞こえていない可能性もあるなと思い、

いやな気分にはなりますが、スルーしています。

 

正直、そんなにリンリン鳴らさなくても聴こえているし、走ってくる気配でわかるよと

思いますが・・・・。

 

逆に高齢の方が歩いておられても、聴力低下があれば、自転車が後ろからくるというのは、

わかりません。私は、原則して声をかけて通るようにしています。

 

世間の皆さんが、すべて配慮をするかといえばしていないのは現状です。

テレビの音が大きくなってきた、会話は聞こえてくるけどはっきしりない

・・・このようなことがあれば、危険察知力も低下している可能性があります。

 

ご相談お待ちしております。

 

補聴器は専門家が常勤、設備が整った認定補聴器専門店でのご相談をおすすめいたします。

三田市、神戸市北区 、三木市、西宮市・宝塚市(三田より地域)

地域唯一の認定補聴器専門店が当店となります。

 

毎月3日は『きこえの相談日』です。

3日が定休日の場合は、次営業日になります。

お気軽にご来店ください。この日に関しましてはご予約不要です。

 

ご使用中の補聴器のお掃除・調整・相談も承っております。

 

ご来店の際には、ご予約をおすすめさせていただいております。

TEL 079-558-8533

FAX 079-558-8532

関連記事

Copyright(c) 三田補聴器コスモス All Rights Reserved.
directed by ACCESS web design
Top
  • RSS
  • Facebook
  • Google+
  • Twitter
  • YouTube