三田補聴器コスモス・スタッフのblog

6月18日の朝日新聞の朝刊に補聴器について記事がありました。

2019-06-25

要点としては、

 

①大切なことは、耳鼻咽喉科受診をする。(治療可能な難聴もあるため)

 

②聴力に合ったものを選ぶ(通販で購入できるものもあるが、独断で合うものを選ぶのは難しい)

 

③認定補聴器技能者のいる専門店で購入する。

 

④快適にきこえるようになるまでは時間がかかる。

 

難聴の人の脳は、聴こえない状態になれているので、最初はうるさく感じるものです。

そこから慣れていく必要があります。慣れていく過程もお人によって違いますので、

最初はこまめに調整して使用していく必要があります。それを試聴期間で行うために、

当店では試聴期間を3か月設け、補聴器に慣れていただき、どこまでの機能が必要なのかを

吟味していただくようにしております。

 

当店は認定補聴器専門店であり、スタッフは全員認定補聴器技能者です。

お気軽にご相談ください。

 

補聴器は専門家が常勤、設備が整った認定補聴器専門店でのご相談をおすすめいたします。

三田市、神戸市北区 、三木市、西宮市・宝塚市(三田より地域)

地域唯一の認定補聴器専門店が当店となります。

 

毎月3日は『きこえの相談日』です。

3日が定休日の場合は、次営業日になります。

お気軽にご来店ください。この日に関しましてはご予約不要です。

 

ご使用中の補聴器のお掃除・調整・相談も承っております。

 

ご来店の際には、ご予約をおすすめさせていただいております。

TEL 079-558-8533

FAX 079-558-8532

関連記事

Copyright(c) 三田補聴器コスモス All Rights Reserved.
directed by ACCESS web design
Top
  • RSS
  • Facebook
  • Google+
  • Twitter
  • YouTube