クロス補聴システムとは(クロス補聴器について)


クロス補聴システムとは、一側性難聴の方のきこえをサポート。
聞こえない耳側に装用したクロス(送信機)が周囲の音をキャッチして、聞こえる耳側の補聴器まで届けます。

*電波を使用する製品のため、心臓ペースメーカーをお使いの場合は、専門医にご相談ください。

一側性難聴の方からのクロス補聴器のお問い合わせは、増加してきております。
片側がきこえているのに、どうして無視をするの?聞き返しをするの?など
まだまだご理解いただけない状況が多々あるとお聞きします。

クロスを試聴され、購入されたお客様からは、きこえない方から話しかけられもわかるようになり、

ストレスがなくなった、会議や食事などで座る席の心配をしなくてよくてよくなったということもよくお聞きします。

 

ここ数年で本当にお問い合わせ試聴される方が増えました。

まだまだ一側性難聴で片側が健聴であれば問題がないと思われている方は多いようですが、

おききすると、想像以上に不自由さを感じておられることを日々感じます。

 

効果はお人によって違いますので、試聴でじっくりお試しいただき、ご確認ください。

クロス補聴器は、現在フォナックワイデックス、シバントスで取り扱いをしております。

耳あな式は、フォナックのみです。耳あな式同士になりますので、片方耳かけ式で、片方は耳あな式はできません。

ワイデックスは、クロス補聴器が、使える機種と使えない機種があります。

クロス補聴器の試聴器には限りがありますので、ご来店の際にはご予約をおすすめいたします。

ご相談ください。

 

Copyright(c) 三田補聴器コスモス All Rights Reserved.
directed by ACCESS web design
Top
  • RSS
  • Facebook
  • Google+
  • Twitter
  • YouTube