三田補聴器コスモス・スタッフのblog

お手持ちの補聴器を点検・クリーニングします。

2015-06-28

まだまだ雨の多いこの時期、憂鬱な気分になりますが、

補聴器も湿気に弱いので、この時期のメンテナンスは本当に大切になります。

補聴器をご使用になっておられる方はご存知かと思いますが、

湿気の多い6~9月の乾燥剤の交換は1か月に1回になります。

大阪のお店では、夏の時期乾燥剤が1月もたない方もいらっしゃいました。

お使いの環境・住環境でも違うようです。交換する・しないの時期がわからないという方は、

ぜひ乾燥ケースごとお持ちください。

 

補聴器本体に湿気がたまりやすいので、細目な(1~2か月に1度程度)は

お店でのクリーニングが不可欠です。

当店では機械にて補聴器を乾燥させていただき、補聴器の出力等に問題か確認させていただきます。

rp_DSC_0935-300x225.jpg

写真左側が、補聴器を乾燥させる機械で、真ん中の機械が出力等のチェックをする機械です。

真ん中の補聴器特性器は認定補聴器専門店となるための申請をする段階で必要な機械になっております。

 

乾燥剤・電池ももちろん販売しておりますので、よろしければご利用ください。

 

ご来店の際には、ご予約をおすすめしております。

TEL 079-558-8533

 

 

 

関連記事

Copyright(c) 三田補聴器コスモス All Rights Reserved.
directed by ACCESS web design
Top
  • RSS
  • Facebook
  • Google+
  • Twitter
  • YouTube