三田補聴器コスモス・スタッフのblog

お話し最後まできいていますか?途中で話してしまいませんか?

2020-02-19

難聴になると、最後まで話をきいてくだされなくて、途中で思い込みで話をされたりということがあります。

ですので、話がかみ合わないということもあります。

 

説明をしたいのに、説明途中で『こういうことをいってはるのでしょ、と思い込みで話をすすめてしまう』ということもよくあります。

あまりに話を最後まで聴いていただけないときは、最後まで聴いてから話をしてくださいと依頼することもあります。

 

補聴器をつけられるようになって、半年ほどたったときに、あるご夫婦から話をおききしました。

昔は、話をきいてくれなくて、話の途中で割り込みのように話をされたけど、

今は、最後まできちんと話をきいてくれるので、話をしやすくなったとおききしました。

 

難聴になられると、きこえにくさがでてきます。きこえにくさがあると、

話の内容を推察してしまうことがあります。それでは、話がかみあわないということになり、

コミュニケーションがとりづらい人ということにもなりかねません。

 

補聴器で補聴すると、ききとれる内容は増えるかと思います。内容が増えるかどうかは、その方の聴力・言葉を聞き分ける力にも

影響しますので、しっかりと調べてから、補聴器はお試ししましょう。

 

きこえづらかった方が、補聴器をされるようになると、お顔が穏やかになる方が多いように日々感じております。

今まできこう、きこうとして自然と力が入っていて、お顔にもその力が入ったものがでていたのかなと思います。

 

楽にきこえるようになると、お顔も穏やかになり、話し方もかわり、周りのご家族も楽になったということを

よくおききします。

 

ご相談お待ちしております。

 

補聴器は専門家が常勤、設備が整った認定補聴器専門店でのご相談をおすすめいたします。

三田市、神戸市北区 、三木市、西宮市・宝塚市(三田より地域)

地域唯一の認定補聴器専門店が当店となります。

認定補聴器技能者が常勤しております。(スタッフ全員が認定補聴器技能者(補聴器の専門家)です)

 

毎月第2水曜日は三田市総合福祉保健センターでの補聴器相談日です。

ご予約不要です。来店前に話をききたいなどございましたら、お気軽にお越しください。

時間は10時~12時です。

 

ご使用中の補聴器のお掃除・調整・相談も承っております。

 

ご来店の際には、ご予約をおすすめさせていただいております。

TEL 079-558-8533

FAX 079-558-8532

関連記事

Copyright(c) 三田補聴器コスモス All Rights Reserved.
directed by ACCESS web design
Top
  • RSS
  • Facebook
  • Google+
  • Twitter
  • YouTube