兵庫県三田市の認定補聴器販売専門店「三田補聴器コスモス」神戸、三田、宝塚、篠山など兵庫全域をカバー
三田補聴器コスモス
TEL. 079-558-8533 ※完全予約制
午前9:00~午後5:00(祝祭日は15:00まで)

きこえにくさは、理解が難しい。

お若い世代の方で中等度難聴の方々が、 家族に難聴を理解してもらえないというお話は時折お聞きします。  

仕事で困っている。日常生活でもきこえにくさがあり、聞き返しをしたいけど、我慢している。

テレビも実はもっと大きな音でききたいけど、我慢している。このようなことをおききします。  

 

本当に困って、お店にこられて、試聴を開始されると、

『仕事での会話が楽になった』

『聞き返しをしたいと思うことが少なくなった』

『テレビがきこえるようになった』 とご本人は満足されていて、購入を検討されると家族に『きこえているのに必要なの』と言われた。

ということで購入に対して理解ができていないとのこと。  

普通の声であれば、きこえているけど、小さな声になるととたんに何を話しているのかわからない

 

このような状態の方は、仕事では聞き逃さないようにするために、緊張状態を強いられています。

補聴器を装用されるようになると、楽に会話ができるようになるので、補聴器がない状態での生活はもうできない このようなことをお話しされる方もいらっしゃいます。  

 

難聴は目でみてわかる障害ではありませんので、ご理解が難しいかと思います。

大きな声でしゃべってもらったら、会話できるのだからいいのでは?と思われる方もまだまだ多いかと思いますが、

大きな声で話続けることはみなさんされないと思います。だんだん声が小さくなっていくかと思います。

小さくなるととたんにきこえにくくなる難聴の方は、話の途中から会話についていけないということになってしまいます。

それぐらいだったらと思われる方もいらっしゃるかと思いますが、会話についていけないことは想像以上につらいことなのです。  

 

一般の方は、声がちょっと小さくなっただけで、きこえが低下するということはあまり思われないと思います。

 

きこえにくさは、理解は難しいです。ですので大切な方々が補聴器を試聴され、きこえが改善したのであれば、ぜひサポートしていただきたいと思います。

補聴器を装用されると、表情が明るくなり、おしゃべりになられる方は多いです。きこえの改善が生活の質も向上すると日々感じております。

 

御相談お待ちしております。

感染予防対策のため完全予約制です)

 

短期の試聴で補聴器を購入することはおすすめしません。

スマートフォンを利用して、じっくり試聴

 

補聴器は専門家が常勤、設備が整った認定補聴器専門店でのご相談をおすすめいたします。

三田市、神戸市北区 、三木市、西宮市・宝塚市(三田より地域)

地域唯一の認定補聴器専門店が当店となります。

認定補聴器技能者が常勤しております。(スタッフ全員が認定補聴器技能者(補聴器の専門家)です)

 

ご使用中の補聴器のお掃除・調整・相談も承っております。

メールでのご予約は、お問い合わせページよりお願いいたします。

ご来店の際には、ご予約をお願いいたします。

TEL 079-558-8533

FAX        079-558-8532

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です