三田補聴器コスモス・スタッフのblog

この暑い時期、人は水分補給を、では補聴器は!?

2015-08-07

先週から本当に暑くなったな~と感じましたが、

皆様はいかがでしょうか?夏は暑いもの、そう思えば普通にすごせると

むか~し言われたことをふと思い出すことがあります。

 

この時期は、熱中症予防が大事ですね。

熱中症対策飲料や、塩飴を対策として使用される方が多いようです。

日傘や帽子も大事かと思いますので、ご来店のときはお気をつけください。

 

人は水分補給が大事なこの時期、補聴器はというと、反対に乾燥させることが

大事になってきます。耳掛けタイプの補聴器ですと、やはり汗がついてしまいます。

耳穴タイプでも、やはり中に湿気はこもります。

ではどうすればよいのでしょうか?

それは、来店での乾燥とお掃除そして、乾燥ケースの乾燥剤の交換です。

来店での乾燥は、機械での乾燥になります。

rp_DSC_0949-300x225.jpg

 

こちらの機械で、真空状態にしまして、湿気を取り除きます。

この機械を使用する前、した後では音質が変わります。音がすっきりします。

 

耳穴ですと、先の耳垢ガードの交換、RICタイプも耳垢ガードの交換が掃除の

一つになります。拭けるところは、アルコールでふき、清潔な状態にします。

洗える耳栓は洗い、これも清潔な状態にします。

 

乾燥ケースの乾燥剤の交換はこの時期ですと、1か月に1度を目安にされると

よいかと思います。長くもっても3か月に1回の交換は必要です。

この時期、6~9月は、乾燥剤の交換は1か月に1度、それ以外は3か月に1回と

ご記憶いただければと思います。

 

補聴器は、購入しておしまいの医療機器ではありません。

こまめなメンテナンスが、よりよい状態で長く使っていただくためには必要です。

ご購入いただいた補聴器を、よりよい状態で長く使っていただくよう

サポートさせていただくことも、補聴器専門店のお仕事です。

ご来店お待ちしております。

ご来店の際には、ご予約をおすすめしております。

TEL 079-558-8533

関連記事

Copyright(c) 三田補聴器コスモス All Rights Reserved.
directed by ACCESS web design
Top
  • RSS
  • Facebook
  • Google+
  • Twitter
  • YouTube