兵庫県三田市の認定補聴器販売専門店「三田補聴器コスモス」神戸、三田、宝塚、篠山など兵庫全域をカバー
三田補聴器コスモス
TEL. 079-558-8533 ※完全予約制
午前9:00~午後5:00(祝祭日は15:00まで)

ご家族が難聴の場合、どのようなことをすべきなのか。

難聴は、気がつきにくい、気がついてもなかなか行動に移しにくい障害かと思います。

周りの方はかなり早期から、難聴では!?と思われているのですが、

ご本人は気がついておられないということが多々ございます。

 

ご来店時よく難聴の方がおっしゃるのが、きこえているということです。

そこにはきこえているけど、ということがつきます。

 

きこえているけど、はっきりきこえない・・・・これはきこえていないということです。

きこえているけど、テレビの音が大きい・・・・周りの方には迷惑です。

家族の話はきこえている・・・・家族は大きな声を出しています。・・・大きな負担です。

 

年齢を重ねた方ほど、難聴になり補聴器装用になると二の足を踏む方は多いです。

お若い世代の方のほうが、自覚をされると即行動に移されます。

 

難聴の早期発見、早期装用のためにご家族にしていただきたいことは、

難聴の傾向にあるなと思ったときには、伝えるということです。

 

テレビの音が大きい→音の問題はご近所トラブルの原因にもなりえます。

今年は暑いですので、テレビの音が漏れている家庭は少ないですが、ときおり

けっこうな爆音だなと思うご家庭はあります。朝ゆっくり寝たいなと思ったときに、

このボリュームできこえてきたら、かなりイヤだなと思います。

 

大きな声で会話をしていることを伝える。

難聴の方は、周りが大きな声で話をしてくれたらいいという表現をされている方が

いらっしゃいますが、それは周囲への甘えです。

 

大きな声を出し続けることは、体に大きな負担となります。

大きな負担をかけ続けることをよしとするかということをご家族で話あうことも必要ではないでしょうか?

 

難聴は様子をみていても、よくはなりません。

難聴を放置すると、音に対して鈍感になり、補聴器も慣れにくいということがございます。

 

ほんの少し補聴器で助けるだけで、生活の質が上がるということもございます。

難聴のレベルはお人によって違いますので、しっかり測定をしてもらえる販売店での購入をおすすめいたします。

 

残念ながら補聴器を装用してもあまり効果のでない方もいらっしゃいます。

そのような方が、何台も補聴器を買い替えればなんとかなるのでは?ということで

補聴器店を巡られている方もいらっしゃいます。

 

そのようなことがないように、専門家が常勤していて、設備の整った認定補聴器専門店で

ご相談いただければと思います。

 

御相談お待ちしております。

感染予防対策のため完全予約制です)

 

短期の試聴で補聴器を購入することはおすすめしません。

スマートフォンを利用して、じっくり試聴

 

補聴器は専門家が常勤、設備が整った認定補聴器専門店でのご相談をおすすめいたします。

三田市、神戸市北区 、三木市、西宮市・宝塚市(三田より地域)

地域唯一の認定補聴器専門店が当店となります。

認定補聴器技能者が常勤しております。(スタッフ全員が認定補聴器技能者(補聴器の専門家)です)

 

ご使用中の補聴器のお掃除・調整・相談も承っております。

メールでのご予約は、お問い合わせページよりお願いいたします。

ご来店の際には、ご予約をお願いいたします。

TEL 079-558-8533

FAX        079-558-8532

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です