三田補聴器コスモス・スタッフのblog

ご家族は補聴器の装用を希望、ご本人はきこえているから補聴器はいらないこのような場合には②

2016-10-25

ご本人は、きこえにくさを感じてはいるけど、必要なのかな?とお考えになられている方は多いです。

そのようなときには、ご家族のサポートが大切であると①で記事にさせていただきました。

 

ご本人にも、現状の聴こえを認識いただくためには、補聴器をつけている状態、つけていない状態での測定結果を

みていただくと、認識していただけやすいです。

 

普通の会話の音、少し小さ目の音で言葉のききとりを行い、つけている状態と、つけてない状態をくらべます。

つけている状態では、普通の会話の音でもきこえる、でもつけていなけば、それ以上の大きな音できこえている

でもこの大きな音を出し続けることは、周りの方はできない、もしくは難しい。このことを認識いただくと、

前向きに装用を考えていかれる方は多いです。

 

試聴中にこれだけでは装用されているご本人にお話ししてほしくない言葉があります。

『補聴器をつけているのにきこえないの?』補聴器は万能ではありませんし、

健聴者の私たちも、環境によっては聴こえないこともあります。そして補聴器の音に慣れ、

言葉を聞き分けることも練習を重ねていかなけばなりません。

これを言われると、本当にイヤだとよくお聞きします。心にとめていただければと思います。

 

補聴器の相談は、専門家が常勤、補聴器を調整するための設備を完備した

認定補聴器専門店をおすすめいたします。

 

三田市、神戸市北区 、三木市、西宮市・宝塚市(三田より地域)、篠山市

地域唯一の認定補聴器専門店が当店となります。

 

毎月3日は『きこえの相談日』です。

3日が定休日の場合は、次営業日になります。

お気軽にご来店ください。この日に関しましてはご予約不要です。

 

ご使用中の補聴器のお掃除・調整・相談も承っております。

 

ご来店の際には、ご予約をおすすめさせていただいております。

TEL 079-558-8533

三田補聴器コスモスでは、失敗しない補聴器購入のためのレポートを

三田市、神戸市北区 、三木市、西宮市・宝塚市(三田より地域)、篠山市の方は

無料郵送させていただいております。

補聴器を購入したけれども、使えていない。使わず置いている。

というお話しはまだ、残念ながらよく耳にするお話しです。

それはどうしてなのか?レポートにより疑問は解消されるかと思います。

疑問が解消され、正しい補聴器選ぶために必要な情報が掲載されております。

レポート請求は、お問い合わせページよりお願いいたします。

関連記事

Copyright(c) 三田補聴器コスモス All Rights Reserved.
directed by ACCESS web design
Top
  • RSS
  • Facebook
  • Google+
  • Twitter
  • YouTube