三田補聴器コスモス・スタッフのblog

マスク着用生活が標準となると、補聴器の影響は!?

2020-10-20

マスク着用がどのような場所でも求められています。

きこえづらい方にとっては、耳かけ式であれば、耳の上がマスクと補聴器となり、うっとうしいとおっしゃて

おられる方もいらっしゃいます。(マスク生活も半年以上になってくると慣れてきたとおっしゃる方も増えてきました)

 

またマスクで声を遮りますので、マスク用のプログラム(音の切り替え)を作成させていただく方も増えました。

 

ご新規のお客様では、メガネをされている方の耳あな式補聴器のご要望が少しづつ増えてきております。

 

コロナとともに生活をするということで、補聴器装用に関しても変化がおきてきています。

 

マスク着用が、終了となるタイミングはわかりません。

補聴器装用を考えておられる方、特にメガネをされている方は、耳あな式の選択も必要かなと思います。

ただ耳あな式は、ご自分の声がこもる、響きという装用に関しての不快感は、耳かけ式より上がる方が多いです。

それに慣れることができるのかという吟味は必要です。

 

 

御相談お待ちしております。(感染予防対策のため完全予約制です)

 

短期の試聴で補聴器を購入することはおすすめしません

スマートフォンを利用して、じっくり試聴

 

補聴器は専門家が常勤、設備が整った認定補聴器専門店でのご相談をおすすめいたします。

三田市、神戸市北区 、三木市、西宮市・宝塚市(三田より地域)

地域唯一の認定補聴器専門店が当店となります。

認定補聴器技能者が常勤しております。(スタッフ全員が認定補聴器技能者(補聴器の専門家)です)

 

 

ご使用中の補聴器のお掃除・調整・相談も承っております。

 

メールでのご予約は、お問い合わせページよりお願いいたします。

ご来店の際には、ご予約をお願いいたします。

TEL 079-558-8533

FAX         079-558-8532

関連記事

Copyright(c) 三田補聴器コスモス All Rights Reserved.
directed by ACCESS web design
Top
  • RSS
  • Facebook
  • Google+
  • Twitter
  • YouTube