三田補聴器コスモス・スタッフのblog

一側性難聴の方のストレス

2020-03-12

片方がきこえにくい、きこえない方のストレスは、私達が想像するより

大きいと日々感じております。

 

仕事をされている方は、

『いつも座る位置を意識しないとダメで、希望の席に座れないと、ものすごく気を遣う』

『会議をするときには、すごく集中するので、疲れる』

このようなことがあるようです。

 

片方だけの難聴であれば、両方きこている方と同じようにきこえると思われている方は

多いのですが、難聴側から話かけられるとわからない、難聴側から声をかけられて無視をしたと言われた

ということがあるようです。

 

就職される際に、これは困るということでの相談は、この時期から増えてきます。

就活される前の御相談が多く、就活が終了して、仕事を開始される前の御相談も多いです。

 

一側性難聴の方が、上司と新幹線に乗るのが憂鬱ということをお聞きしました。

横並びだから、難聴側から言われるとわからないので、緊張をするということを言われていました。

 

ご家族やご友人が一側性難聴のために補聴器をしてみようなどの御相談を受けたら、

ぜひ背中を押してあげてください。装用者の多くはもっと早くクロス補聴器(一側性難聴の方が使われる補聴器)

を使用していればということをよく話されます。

 

御相談お待ちしております。ご予約をお願いいたします。

 

当店のコロナウイルス対策

 

補聴器は専門家が常勤、設備が整った認定補聴器専門店でのご相談をおすすめいたします。

三田市、神戸市北区 、三木市、西宮市・宝塚市(三田より地域)

地域唯一の認定補聴器専門店が当店となります。

認定補聴器技能者が常勤しております。(スタッフ全員が認定補聴器技能者(補聴器の専門家)です)

 

毎月第2水曜日は三田市総合福祉保健センターでの補聴器相談日です。

ご予約不要です。来店前に話をききたいなどございましたら、お気軽にお越しください。

時間は10時~12時です。

 

ご使用中の補聴器のお掃除・調整・相談も承っております。

 

ご来店の際には、ご予約をおすすめさせていただいております。

TEL 079-558-8533

FAX         079-558-8532

関連記事

Copyright(c) 三田補聴器コスモス All Rights Reserved.
directed by ACCESS web design
Top
  • RSS
  • Facebook
  • Google+
  • Twitter
  • YouTube