三田補聴器コスモス・スタッフのblog

三田補聴器コスモス 医療従事者として。

2015-07-26

スタッフでもある母は、認定補聴器技能者を、

店長の私は、看護師免許を取得しております。

店長の私は、次年度に認定補聴器技能者の資格試験を受験する予定です。

 

看護師として、3年間専門学校で医療の知識を学びました。

そして病院では看護師としてNICU(新生児・未熟児室)で勤務しました。

新生児・未熟児室で何度も先輩にアドバイスされたのは、

1行為1手洗いということです。37週以降に生まれた赤ちゃんでも

抵抗力は弱いものです。それよりもっと早く生まれた赤ちゃんは

もっと抵抗力が弱いので、赤ちゃんを触るまえには、手洗いと消毒を厳重に行いました。

 

そんな衛生管理は、現在三田補聴器コスモスでも活かされています。

耳の型をとるときには、一般的には手でねる粘土のようなものを使用しますが、

当店では注射器のような機械で注入できるようになっているため、清潔です。

初めて、メーカーの勉強会に参加したときに、手で練ってそれを使って

形をとるところを見て、正直気持ち悪いと思いました。

rp_DSC_0945-300x225.jpg

アルコール消毒できるものは消毒し、アルコール消毒に適さないものは、

違う薬剤を使用します。

 

これからも、衛生管理に関しては、日々新しい科学的な根拠が

示されていますので、そこの情報も手に入れ、衛生管理に役立てたいと思います。

 

ご来店の際には、ご予約をおすすめしております。

079-557-8533

 

 

 

関連記事

Copyright(c) 三田補聴器コスモス All Rights Reserved.
directed by ACCESS web design
Top
  • RSS
  • Facebook
  • Google+
  • Twitter
  • YouTube