兵庫県三田市の認定補聴器販売専門店「三田補聴器コスモス」神戸、三田、宝塚、篠山など兵庫全域をカバー
三田補聴器コスモス
TEL. 079-558-8533 ※完全予約制
午前9:00~午後5:00(祝祭日は15:00まで)

大きな声で話すことは大変です。周りの方に大きな負担となっている可能性があります。

先日、病院の受診に付き添ったときの出来事です。

術前の検査が必要でしたので、レントゲンから血液検査、心電図と測定としていきました。  

 

レントゲンでは、高齢の方が入っておられましたので、技師さんが 大きな声で説明をしていました。

(もしかしてレントゲン室では補聴器は外してくださいといわれていたかもしれません)

大きな声で説明をされていたのですが、その間も聞き返しがあって大変そうでした。  

 

心電図でも同じようなことがありました。大きな声で同じく技師さんが、説明をしているのですが、聞き返しが多くて、なかなか検査までいっていませんでした。

杖をここにおいてください、ここに座ってください、寝てください外にいる人たちに丸聞こえな状態でした。

呼ばれるときには、何番と番号で呼ばれるのですが、中に入ると苗字で呼ばれるのですが、せっかく番号で呼んで、

プライバシーが守られていたのに、丸聞こえで苗字が連呼されていました。  

 

難聴の方はときおり、簡単に周りの人が大きな声でしゃべってくれたら会話できるなど おっしゃる方もいらっしゃるのですが、

大きな声でしゃべり続けることは大変なことなのをご理解いただければなと 日々感じております。  

大きな声を出すから、しんどい、声がかれる、喉の負担を感じるなどおっしゃるご家族の方は多いです。

 

また大きなテレビの音などをきくのも負担なことですし、大きな声で話されるのもしんどいなと感じることもあります。  

そんなに怒鳴らなくてもきこえると思うことも正直ありますが、 難聴の方はご自身の声も小さくきこえているので、

しっかり自分の声もきいて話すために、自声が大きくなるということがあるのです。  

親しい方であれば、『そんなに大きな声で話さなくてもきこえている』といいますが、 お客様や親しくない方にはなかなかこれはいえません。  

大きな声で話をしてくれればきこえるというのは、甘えです。 周りの方には、大きなテレビの音や、大きなご自身の声も負担になっていることもあるのです。  

 

難聴はご自身のみの問題ではなく、同居家族みんなの問題なのです。  

テレビの音が大きいといわれる、聞き返しが増えてきたなどご指摘されたらご相談ください。    

 

御相談お待ちしております。

感染予防対策のため完全予約制です)

 

短期の試聴で補聴器を購入することはおすすめしません。

スマートフォンを利用して、じっくり試聴

 

補聴器は専門家が常勤、設備が整った認定補聴器専門店でのご相談をおすすめいたします。

三田市、神戸市北区 、三木市、西宮市・宝塚市(三田より地域)

地域唯一の認定補聴器専門店が当店となります。

認定補聴器技能者が常勤しております。(スタッフ全員が認定補聴器技能者(補聴器の専門家)です)

 

ご使用中の補聴器のお掃除・調整・相談も承っております。

メールでのご予約は、お問い合わせページよりお願いいたします。

ご来店の際には、ご予約をお願いいたします。

TEL 079-558-8533

FAX        079-558-8532

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。