三田補聴器コスモス・スタッフのblog

ご家族は補聴器の装用を希望、ご本人はきこえているから補聴器はいらないこのような場合には①

2016-10-23

ご家族は大声でお話しをするのが大変になってきた。

聴こえていないから危ないと感じたことがある。テレビの音が大きい、話し声が大きいということで

ご相談にお見えになります。

ご家族は、ぜひともとお考えのようですが、ご本人は困惑されているという方ももちろんいらっしゃいます。

ご本人は聴こえているのに・・どうして?とお考えになられているようです。

 

聴力測定をさせていただき、補聴器を始めるには早い聴力ではないということをしっかり

しらべさせていただき、試聴していただきます。

装用するとご本人は、自分の声がうるさい、なにか音がする、わずらわしいなど最初はいろいろな

反応をされます。補聴器を装用すると、今まできこえていなかった音、きこえていても小さな音にしかきこえていなかった音などが

強調されます。想像してみてください。いままできこえていなかった音がきこえてくる→戸惑う、煩わしい、

このような感想もありえますよね。ご本人の声も、今まではご本人の声もしっかりと届いていなかったそれが

補聴器を装用することでしっかりと届くようになったですので、ご本人は声の大きさを調整していただかなければなりません。

 

耳にかけて装用していただくので、最初この耳にかけて装用に慣れるまでに時間がかかります。

1週間ぐらいでは慣れないです。1か月ほどすると、ようやくコツをつかんできた、スムーズになってきたとお話しされる

方は多いです。ご家族には、慣れるまでフォローしていただきたいと思います。

 

周りの音がうるさいということもお話しされると思います。できる限り負担の少ない音量から始めますが、

負担が少なすぎると、つけてもつけなくても変わらないということになりますので、ちょっとにぎやかになったかな

と思われる音量からは始めます。うるさいとお話しされたときには、その気持ちをうけとめていただき、少しづつ慣れていこうとお話し

されるとされないでは違うのかなと感じます。

補聴器に慣れていただくのには、時間がかかる。慣れるまでは、ご家族のフォローが大切であるということをご認識いただければ、

試聴は進んでいくかと思います。

 

大切なご家族の聴こえに関することのご相談も承っております。

お気軽にご相談ください。

 

補聴器の相談は、専門家が常勤、補聴器を調整するための設備を完備した

認定補聴器専門店をおすすめいたします。

 

三田市、神戸市北区 、三木市、西宮市・宝塚市(三田より地域)、篠山市

地域唯一の認定補聴器専門店が当店となります。

毎月3日は『きこえの相談日』です。

 

3日が定休日の場合は、次営業日になります。

お気軽にご来店ください。この日に関しましてはご予約不要です。

 

ご使用中の補聴器のお掃除・調整・相談も承っております。

 

ご来店の際には、ご予約をおすすめさせていただいております。

TEL 079-558-8533

三田補聴器コスモスでは、失敗しない補聴器購入のためのレポートを

三田市、神戸市北区 、三木市、西宮市・宝塚市(三田より地域)、篠山市の方は

無料郵送させていただいております。

補聴器を購入したけれども、使えていない。使わず置いている。

というお話しはまだ、残念ながらよく耳にするお話しです。

それはどうしてなのか?レポートにより疑問は解消されるかと思います。

疑問が解消され、正しい補聴器選ぶために必要な情報が掲載されております。

レポート請求は、お問い合わせページよりお願いいたします。

関連記事

Copyright(c) 三田補聴器コスモス All Rights Reserved.
directed by ACCESS web design
Top
  • RSS
  • Facebook
  • Google+
  • Twitter
  • YouTube