三田補聴器コスモス・スタッフのblog

旅行での出来事(少し聴こえづらい方の特徴)

2017-08-29

先週は、夏季休業をさせていただき、家族で旅行にいっておりました。

電車の旅だったのですが、数名の女性グループのお話がとても気になりました。

グループの方々は、普通にお話をされているようなのですが、

声はかなり大きめです。内緒といいながら、大きな声でお話をされているので

内緒でもなんでもない状態です。

 

時期がすこしずれておりましたので、電車内はすいておりました。

混雑して、皆さんがお話をしていれば、声も大きくなるのは仕方ないとは思いますが、

周りの方々はお話しておられず、正直お話を周りにきかせているのかな?といった状況でした。

 

テレビの音が大きいと指摘された、なにか話しているのだけど、なにをいっているのかわからない

といったようなことはございませんでしょうか?難聴は自覚がしにくいです。少しでも兆候があれば、

すぐに相談をおすすめいたします。自分自身が気づかないところで、周りに迷惑をかけているということもあるのです。

 

必要以上に大きな声は不快です。

環境に応じた話し方ができるよう、対処することも必要です。

 

補聴器は専門家が常勤、設備が整った認定補聴器専門店でのご相談をおすすめいたします。

三田市、神戸市北区 、三木市、西宮市・宝塚市(三田より地域)

地域唯一の認定補聴器専門店が当店となります。

 

毎月3日は『きこえの相談日』です。

3日が定休日の場合は、次営業日になります。

お気軽にご来店ください。この日に関しましてはご予約不要です。

 

ご使用中の補聴器のお掃除・調整・相談も承っております。

 

ご来店の際には、ご予約をおすすめさせていただいております。

TEL 079-558-8533

三田補聴器コスモスでは、失敗しない補聴器購入のためのレポートを

三田市、神戸市北区 、三木市、西宮市・宝塚市(三田より地域)、篠山市の方は

無料郵送させていただいております。

補聴器を購入したけれども、使えていない。使わず置いている。

というお話しはまだ、残念ながらよく耳にするお話しです。

それはどうしてなのか?レポートにより疑問は解消されるかと思います。

関連記事

Copyright(c) 三田補聴器コスモス All Rights Reserved.
directed by ACCESS web design
Top
  • RSS
  • Facebook
  • Google+
  • Twitter
  • YouTube