三田補聴器コスモス・スタッフのblog

滑舌の悪い方のお話しは、健聴者も聴きづらいです。

2016-07-12

先日、ある講演会に参加したのですが、話の内容はわかりましたが、

ところどころ、ききづらいなと思うことがございました。『午前』がどうも『おでん』にきこえる。

真面目な話なのに、悪いことですが、笑いがこみ上げてきました。

 

私自身、平均聴力は0dBです。小声でも聞き分けが可能です。(自分自身で音場測定をしてみました)

そんな私ですが、やはり滑舌の悪い方、口をしっかりと動かさない方は、きこえづらいなと思います。

 

年齢を重ね、高音が聴こえづらい方は、とくに聴こえづらいのだろうなと

きこえづらさを体感しますと考えます。

 

きこえづらさを感じて、多くの方はまだまだ大丈夫ということで、

様子を見られる方が多いそうです。平均して聴こえづらさを自覚して5年ほどは経過して

耳鼻科の先生にご相談、補聴器のお試しとなるそうです。

 

話はすこし変わりますが、

認知症と診断された方は、2012年で462万人、2025年には700万人になるといわれております。

難聴は認知症の危険因子ということで、昨年より注目されております。

 

補聴器の昔のイメージであれば、なかなか装用してみようと考えるのは難しいかと思います。

昨今の補聴器は、まだまだできないことはありますが、使いやすくなったかと思います。

もちろん、調整のさじ加減次第ですが(さじ加減は専門家が常勤しているのか、設備が完備しているのかで決まります)

 

補聴器の相談は、専門家が常勤、補聴器を調整するための設備を完備した

認定補聴器専門店をおすすめいたします。

 

三田市、神戸市北区 、三木市、西宮市・宝塚市(三田より地域)、篠山市

地域唯一の認定補聴器専門店が当店となります。

 

毎月3日は『きこえの相談日』です。

3日が定休日の場合は、次営業日になります。

お気軽にご来店ください。この日に関しましてはご予約不要です。

 

ご使用中の補聴器のお掃除・調整・相談も承っております。

ご来店の際には、ご予約をおすすめさせていただいております。

TEL 079-558-8533

三田補聴器コスモスでは、失敗しない補聴器購入のためのレポートを

三田市、神戸市北区 、三木市、西宮市・宝塚市(三田より地域)、篠山市の方は

無料郵送させていただいております。

補聴器を購入したけれども、使えていない。使わず置いている。

というお話しはまだ、残念ながらよく耳にするお話しです。

それはどうしてなのか?疑問は解消されるかと思います。

疑問が解消され、正しい補聴器選ぶために必要な情報が掲載されております。

レポート請求は、お問い合わせページよりお願いいたします。

関連記事

Copyright(c) 三田補聴器コスモス All Rights Reserved.
directed by ACCESS web design
Top
  • RSS
  • Facebook
  • Google+
  • Twitter
  • YouTube