三田補聴器コスモス・スタッフのblog

習い事の先生のお話しが聴こえにくい、お友達とのランチのときに聴こえにくい

2016-07-08

日々の生活の中での会話は、きこえにくいと思うことはないけど、

周りが少しにぎやかなところ、たとえば複数人数での習い事での先生のお話し、

お友達のお食事会、お友達とのお茶会など、周りがすこしにぎやかなところになると

途端にきこえにくいとご相談にお見えになる方は増えております。

 

周りの音に、会話の音がまけてしまうので、聞きづらくなるというのはあると思います。

また、人は自身の聴きたい音に集中すると、周りの音は気にならなくなる(カクテルパーティー効果)

きこえづらさがある方は、このような能力が低下するため,雑音下での聞き取りが困難になってしまいます

 

日々の生活で不自由はないと感じておられる方も、実際、

テレビの音が大きかったり、御自身の声が大きかったりということもございます。

いきなり、自身が聴きたい習い事で補聴器を使う、お茶会などで使うということは、

当店ではおすすめいたしません。

 

まず、おうちの中(比較的音が少ないところから)始めます。2時間補聴器を使用したら、2時間休める

これぐらいから始めます。これでも、きき疲れされる方もいらっしゃいますので、

個人個人に合わせた試聴をしていただきます。

 

習い事での使用や、ランチ会などでの使用は、

だいたい平均して試聴を開始してから1か月後ぐらいになっておられる方は

多いです。気の長い話だな?と思われるかもしれませんが、できる限り負担なく、

補聴器の音に慣れていただくためには、必要な時間です。

 

補聴器=使えないというイメージがまだ世の中に多いのは、

補聴器の音に慣れるまえに購入→結局慣れず、使えない→タンスの肥やしになっている

ということがあるかと思います。音に慣れていただくためには、時間は必要です。

 

当店でご試聴いただき、ご購入となられた方々は、常時ご使用いただいております。

(聴力により、必要なときのみの方もいらっしゃいます。)

御自身が想定する場所での聞き取りを体験していただき、検討いただいております。

 

御自身のライフスタイルに合わせた補聴器の提案をさせていただきます。

 

三田市、神戸市北区 、三木市、西宮市・宝塚市(三田より地域)、篠山市

地域唯一の認定補聴器専門店が当店となります。

 

毎月3日は『きこえの相談日』です。

3日が定休日の場合は、次営業日になります。

お気軽にご来店ください。この日に関しましてはご予約不要です。

 

ご使用中の補聴器のお掃除・調整・相談も承っております。

ご来店の際には、ご予約をおすすめさせていただいております。

TEL 079-558-8533

三田補聴器コスモスでは、失敗しない補聴器購入のためのレポートを

三田市、神戸市北区 、三木市、西宮市・宝塚市(三田より地域)、篠山市の方は

無料郵送させていただいております。

レポート請求は、お問い合わせページよりお願いいたします。

関連記事

Copyright(c) 三田補聴器コスモス All Rights Reserved.
directed by ACCESS web design
Top
  • RSS
  • Facebook
  • Google+
  • Twitter
  • YouTube