兵庫県三田市の認定補聴器販売専門店「三田補聴器コスモス」神戸、三田、宝塚、篠山など兵庫全域をカバー
三田補聴器コスモス
TEL. 079-558-8533 ※完全予約制
午前9:00~午後5:00(祝祭日は15:00まで)

補聴器があるということでの安心 軽度難聴の方のお言葉

40~50代の方で軽度難聴の方のご相談はコロナ以後本当に増えました。

コロナ前も会議等で聞き取れないことはあったけど、なんとかしていたとのこと。(実際は困っていたがほとんどです。)

 

コロナ以後は会議等はオンラインもあるが、少しづつ会議室を使用しての会議もある

そのときに距離を保ちながら会議をするとなると、きこえないことのほうが多くて困っているとのこと。

 

日常生活ではあまり困ることはないが(テレビのボリュームは少し大きい)、

会議等でしっかりきこえるようになると会議が憂鬱でなくなったということはよくお聞きします。

 

軽度難聴の方のきこえの悩みはなかなか理解されにくいと思います。

『会話は理解できているのに、補聴器は必要?』

軽度難聴の方の多くは、日常会話でも聞き取れないことが実はあり、聞き流ししていることもあるとのこと。

小さな声の人や、遠くから声をかけられる、マスクをしている、アクリル板がある。

このような状況は聞き取れないことがあるようです。

 

普通の声の大きさで聞こえいるのであれば、いいのでは?ときこえに問題がない方は思われるようですが、

ちょっと小声になるだけで、ぐっと聞き取りが落ちる方にとって、会話はいつも集中していないといけないということもあるようで、

とても疲れるとのことです。

 

補聴器を装用すると楽にきこえるので、会議も憂鬱にならないし、

会話も今までより楽な気持ちで楽しめるということのよくお聞きします。

『補聴器はお守り』ということも聞きました。

 

ご家族が軽度難聴で困っていて、補聴器をお試ししてみるということをお話しになったときには、

ぜひともご家族の方にはサポートをお願いしたいと思います。

 

きこえの問題は最終的にはその方にしかわかりません。

困っていて補聴器装用で改善が見込まれるのであれば、補聴器装用は選択権に入ると思います。

 

試聴開始時は会話もあまりされなかった方が、試聴がすすむにつれ、補聴器にも慣れてくると、

いろいろなお話しをしてくださるようになるということはよくあるケースです。

 

聞き取りに自信がつくことで、仕事もプライベートもより楽しくなるのでは日々感じております。

 

御相談お待ちしております。

感染予防対策のため完全予約制です)

短期の試聴で補聴器を購入することはおすすめしません。

スマートフォンを利用して、じっくり試聴

 

補聴器は専門家が常勤、設備が整った認定補聴器専門店でのご相談をおすすめいたします。

三田市、神戸市北区 、三木市、西宮市・宝塚市(三田より地域)

地域唯一の認定補聴器専門店が当店となります。

認定補聴器技能者が常勤しております。(スタッフ全員が認定補聴器技能者(補聴器の専門家)です)

 

ご使用中の補聴器のお掃除・調整・相談も承っております。

メールでのご予約は、お問い合わせページよりお願いいたします。

ご来店の際には、ご予約をお願いいたします。

TEL 079-558-8533

FAX        079-558-8532

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。