兵庫県三田市の認定補聴器販売専門店「三田補聴器コスモス」神戸、三田、宝塚、篠山など兵庫全域をカバー
三田補聴器コスモス
TEL. 079-558-8533 ※完全予約制
午前9:00~午後5:00(祝祭日は15:00まで)

補聴器が必要なのは何歳から?

ときおり、まだそんな年ではないから補聴器は必要はないとおっしゃる難聴者の方がいらっしゃいます。

このようなケースで多いのは、ご家族はものすごく困っていて、なんとかしてほしいということでの ご相談で、

ご本人はそんなご家族の気持ちには一切気づいていないということもございます。  

まだそんな年ではない・・・・70代でしたが、聴力低下は認められ、日常生活でも、

周りは困っている状態でした。

 

下記図は、年齢とともにの聴力低下図です

 

個人差がありますので、何歳だから補聴器をつけましょうではありません。 80代、90代でも聴力がよく必要ない方もときおりいらっしゃいます。  

年齢で装用を考えないのであれば、どういう状況になれば装用を検討すればよいのでしょうか? これは補聴器相談でよくきかれることです。

相談に来られる段階で、日常生活にお困りかと思いますので、 補聴器相談医の資格をお持ちの耳鼻咽喉科医師に診ていただき、

聴力低下の原因が加療しなければいけないものなのかを 調べていただく必要があります。  

このようなことはありませんか?とよくお聞きするのは、

聞き返しをしていませんか?

聞こえてくるけど内容がはっきりしないということはありませんか?

テレビの音が大きくなっていませんか?

周りが騒がしくなると、きこえにくくなりませんか? このようなことをお聞きします。  

このようなことが該当するのであれば、補聴器の装用を検討されても早すぎることはないかと思います。  

 

補聴器にあまりよいイメージをお持ちでない方は多いかと思います。 それはあまり試聴せず購入し、きちんと使用されていない方が多いためかと思います。  

補聴器は装用したからすぐに効果がでるというものではありません。

少しづつ補聴器の音になじんでいただき、少しづつ調整を重ねることで、常時使用できる補聴器にすることができます。  

 

現在の補聴器には様々な機能が搭載されています。すべての機能がすべての方に必要かというとそうではありません。

ご自身にどこまでの機能があれば、日常使用しやすい補聴器なのかを吟味いただくとよいと思います。  

当店ではそのお手伝いをさせていただいております。  

 

御相談お待ちしております。

感染予防対策のため完全予約制です)

 

短期の試聴で補聴器を購入することはおすすめしません。

スマートフォンを利用して、じっくり試聴

 

補聴器は専門家が常勤、設備が整った認定補聴器専門店でのご相談をおすすめいたします。

三田市、神戸市北区 、三木市、西宮市・宝塚市(三田より地域)

地域唯一の認定補聴器専門店が当店となります。

認定補聴器技能者が常勤しております。(スタッフ全員が認定補聴器技能者(補聴器の専門家)です)

 

ご使用中の補聴器のお掃除・調整・相談も承っております。

メールでのご予約は、お問い合わせページよりお願いいたします。

ご来店の際には、ご予約をお願いいたします。

TEL 079-558-8533

FAX        079-558-8532

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です