三田補聴器コスモス・スタッフのblog

補聴器の修理はいつまでできるのでしょうか?

2017-01-24

補聴器は、販売終了になってから5年間は修理の対応ができます。

しかしながら、5年以降は修理の対応ができません。

当店は、できる限り新しいシリーズのものをおすすめするのは、ここにあります。

 

外観はとてもきれいで、内部を修理できれば使用できるのに・・このようなことがないようにしております。

 

また、ご使用になられて年数が経過しますと、どうしても修理代金が高くなってきます。

その場合もまず見積もりを出させていただきます。そして修理の内容等を吟味していただき、

お客様から修理OKをいただきましたら、修理をすすめさせていただきます。

以前、高額な修理代金を請求されたということをお話ししてくださった方がいらっしゃいます。

年数が経過した補聴器に関しましては、お時間を頂戴しますが、見積もりをおすすめさせていただいております。

 

また、過去バラバラになった補聴器も修理可能でした。

補聴器の修理は、もうダメなのかどうかは、店舗で確認していただくことをおすすめいたします。

 

 

補聴器は専門家が常勤、設備が整った認定補聴器専門店でのご相談をおすすめいたします。

三田市、神戸市北区 、三木市、西宮市・宝塚市(三田より地域)、篠山市

地域唯一の認定補聴器専門店が当店となります。

 

毎月3日は『きこえの相談日』です。

3日が定休日の場合は、次営業日になります。

お気軽にご来店ください。この日に関しましてはご予約不要です。

 

ご使用中の補聴器のお掃除・調整・相談も承っております。

 

ご来店の際には、ご予約をおすすめさせていただいております。

TEL 079-558-8533

三田補聴器コスモスでは、失敗しない補聴器購入のためのレポートを

三田市、神戸市北区 、三木市、西宮市・宝塚市(三田より地域)、篠山市の方は

無料郵送させていただいております。

補聴器を購入したけれども、使えていない。使わず置いている。

というお話しはまだ、残念ながらよく耳にするお話しです。

それはどうしてなのか?レポートにより疑問は解消されるかと思います。

疑問が解消され、正しい補聴器選ぶために必要な情報が掲載されております。

レポート請求は、お問い合わせページよりお願いいたします。

関連記事

Copyright(c) 三田補聴器コスモス All Rights Reserved.
directed by ACCESS web design
Top
  • RSS
  • Facebook
  • Google+
  • Twitter
  • YouTube