三田補聴器コスモス・スタッフのblog

補聴器の評価は、主観のみでは半分の評価しかできません。

2017-04-07

補聴器をお試しいただき、

『お話しがよくきこえるようになった』

『テレビの音が小さくなった』

『自分の声が小さくなった』

このような主観的な感想のみでは、補聴器の評価は半分だとお考えください。

 

どんなものでも、評価は主観、客観的判断からされるものであると思います。

 

補聴器の客観的な評価とはなんでしょうか?

 

それは、補聴器をつけた状態とつけていない状態での測定を行うことです。

補聴器をつけると、どれぐらい小さな音からきこえておられるのかを数値かします。

そして補聴器をつけていただくと、普通の会話音、それより小さい音での言葉の聞き取りが

どの程度改善されたのかを、数値化します。

 

主観、客観含めて補聴器は評価するべきであると思います。

 

お客様が満足されていても、補聴器をつけられてどれぐらい小さな音から

きこえておられるのかを測定させていただくと、調整不足と考えられるデーターとなっていることもあります。

ご本人はきこえているとおっしゃられていても、ご家族がきこえていないことがあるので、もう少し調整が必要ということもあります。

そこから、ご自身も、そして周りの方も満足いただけるよう調整を重ねていきます。

 

きこえを数値化すると、ご本人も意識が変わります。

補聴器をつけていなければ、こんなにもきこえていないのかということをご認識いただくと、

補聴器の常時装用への意欲となることも多々あります。

 

補聴器は専門家が常勤、設備が整った認定補聴器専門店でのご相談をおすすめいたします。

三田市、神戸市北区 、三木市、西宮市・宝塚市(三田より地域)

地域唯一の認定補聴器専門店が当店となります。

 

毎月3日は『きこえの相談日』です。

3日が定休日の場合は、次営業日になります。

お気軽にご来店ください。この日に関しましてはご予約不要です。

 

ご使用中の補聴器のお掃除・調整・相談も承っております。

 

ご来店の際には、ご予約をおすすめさせていただいております。

TEL 079-558-8533

三田補聴器コスモスでは、失敗しない補聴器購入のためのレポートを

三田市、神戸市北区 、三木市、西宮市・宝塚市(三田より地域)、篠山市の方は

無料郵送させていただいております。

補聴器を購入したけれども、使えていない。使わず置いている。

というお話しはまだ、残念ながらよく耳にするお話しです。

それはどうしてなのか?レポートにより疑問は解消されるかと思います。

疑問が解消され、正しい補聴器選ぶために必要な情報が掲載されております。

レポート請求は、お問い合わせページよりお願いいたします。

関連記事

Copyright(c) 三田補聴器コスモス All Rights Reserved.
directed by ACCESS web design
Top
  • RSS
  • Facebook
  • Google+
  • Twitter
  • YouTube