三田補聴器コスモス・スタッフのblog

補聴器の音がでない、でてもなんだか変な音!?補聴器のご相談増えています。

2016-07-06

7月になり、暑さも夏だな~と感じる暑さになってまいりました。

この時期、人は夏バテしますが、補聴器も夏バテ!?の時期となります。

汗や水に強くなってきたといっても、この時期の補聴器の修理が一番多いのです。

 

一昨年、ある補聴器メーカーに研修に行かせていただきました。

補聴器の修理や、納品のための補聴器のチェックなどいろいろ拝見しました。

7月末に参加させていただきましたが、修理の補聴器がいっぱいでした。

 

一つ一つどこか悪いのかチェックし、修理が終われば、

補聴器特性器でチェックしていました。

ここでも補聴器特性器は大活躍です。

 

補聴器が故障した!?ともってこられましたら、

まず、補聴器を機械で乾燥させます。これで復活する場合は結構多いです。

復活しても、今まで通りの音がでているのか、補聴器特性器で調べます。

この特性器がないと、ちょっとした出力の低下など見極められません。

今ままで通りの出力がでていなければ、音がでていても、修理となります。

この特性器は日々大活躍です。外車も買えるぐらいの金額のものですから。

しっかりと使いこなしております。

rp_DSC_0935-300x2251-300x2251-300x225-300x2251-300x225-300x225.jpg

乾燥させても音がでない場合も、特性器で出力チェックいたします。

まったく出力がでていない、ほんの少しでている状態などいろいろわかります。

そこで、メーカーに修理依頼をして、修理となります。

 

現在は他店購入のお客様でも、修理の間の代替え機がお貸し出しさせてもらっております。

修理の間でも、補聴器がないとお困りになられる方はとても多いので、できる限り

対応させてもらっております。

 

他店購入のお客様で、修理の間に代替え機を貸してもらえなかったということで、

こちらに相談された方々もいらっしゃいます。

 

なにかあったときに、どこまでの対応を店舗でするのかも

補聴器を購入されるときには、見極めのポイントです。

 

認定補聴器専門店三田補聴器コスモスでは、修理の間も代替え機を御貸出しさせていただきます。

同じメーカーはもちろん、できり限り同じ機種での御貸出しができるよう対応しております。

 

なんだか音がすっきりしない、はっきりしないなどございましたら、

お気軽にご相談ください。

 

三田市、神戸市北区 、三木市、西宮市・宝塚市(三田より地域)、篠山市

地域唯一の認定補聴器専門店が当店となります。

 

毎月3日は『きこえの相談日』です。

3日が定休日の場合は、次営業日になります。

お気軽にご来店ください。この日に関しましてはご予約不要です。

 

ご使用中の補聴器のお掃除・調整・相談も承っております。

ご来店の際には、ご予約をおすすめさせていただいております。

TEL 079-558-8533

三田補聴器コスモスでは、失敗しない補聴器購入のためのレポートを

三田市、神戸市北区 、三木市、西宮市・宝塚市(三田より地域)、篠山市の方は

無料郵送させていただいております。

レポート請求は、お問い合わせページよりお願いいたします。

関連記事

Copyright(c) 三田補聴器コスモス All Rights Reserved.
directed by ACCESS web design
Top
  • RSS
  • Facebook
  • Google+
  • Twitter
  • YouTube