三田補聴器コスモス・スタッフのblog

補聴器をきちんと使用されるようになると、表情がやわらかくなります。

2020-09-27

初回ご来店時には、難しい顔をされている方もいらっしゃいます。

日々聞き逃さないようにしようと思われているのも、固い表情となってしまう一因なのではと感じます。

 

補聴器の調整を重ねていくと、最初は難しい顔をされ、言葉も少なかった方が、

少しづつ表情が柔らかくなり、言葉も多くなるということはよく拝見することです。

 

お仕事場では、聞き逃さないようにと固い表情をされていたことが想像できます。

きくということが楽にできるようになれば、疲労度も変わりますし、お仕事もよりやりやすいものになるのではないでしょうか?

 

難聴を抱えておられる方の多くは、『もっと早く補聴器を試していればよかった』ということをお話しされます。

『難聴は我慢するものではなく、改善できるものであれば、改善するものです』

 

御相談お待ちしております。(感染予防対策のため完全予約制です)

 

短期の試聴で補聴器を購入することはおすすめしません

スマートフォンを利用して、じっくり試聴

 

補聴器は専門家が常勤、設備が整った認定補聴器専門店でのご相談をおすすめいたします。

三田市、神戸市北区 、三木市、西宮市・宝塚市(三田より地域)

地域唯一の認定補聴器専門店が当店となります。

認定補聴器技能者が常勤しております。(スタッフ全員が認定補聴器技能者(補聴器の専門家)です)

 

毎月第2水曜日は三田市総合福祉保健センターでの補聴器相談日です。

ご予約不要です。来店前に話をききたいなどございましたら、お気軽にお越しください。

時間は10時~12時です。

 

ご使用中の補聴器のお掃除・調整・相談も承っております。

 

メールでのご予約は、お問い合わせページよりお願いいたします。

ご来店の際には、ご予約をお願いいたします。

TEL 079-558-8533

FAX         079-558-8532

関連記事

Copyright(c) 三田補聴器コスモス All Rights Reserved.
directed by ACCESS web design
Top
  • RSS
  • Facebook
  • Google+
  • Twitter
  • YouTube