三田補聴器コスモス・スタッフのblog

補聴器をご使用になられている方へのご配慮

2015-07-09

補聴器をつけているのだから、聞こえるようになったのだろうと、周りは思い込み、

まったく配慮しないで話がけがちです。しかし実際には聞き取りにくさは、残っています。

以下をご注意ください。

①顔を向けて話す。

②静かな環境で話す。

③近づいて話す。

④ゆっくり、はっきり話す。

⑤普通の大きさの声で話す。

⑥話をはじめるときには、合図を送る。

・・・・よくわかる補聴器選び2015 より抜粋

 

補聴器をつけておられたら大きな声は必要ありません。

普通の声で聴きとることは可能だと思います。

ついつい早口になってしまいがちですが、早口の理解は年齢を重ねるごとに

難しくなります。気持ちよく、お互いお話を楽しむためにも、⑥点をお気を付けくださいませ。

 

 

 

 

関連記事

Copyright(c) 三田補聴器コスモス All Rights Reserved.
directed by ACCESS web design
Top
  • RSS
  • Facebook
  • Google+
  • Twitter
  • YouTube