三田補聴器コスモス・スタッフのblog

補聴器を使用すると声が変わる!? ②

2015-07-18

補聴器をつけるとこんな声になると、まず認識していただき、

変化を受け入れていただくことが、必要だと昨日の記事で書かせていただきました。

 

補聴器を装用する目的には、やはりご家族の方との会話をしっかりとしたい、

周囲の環境音を聞くことで自分自身の身を守るということが目的であると

思います。自分の声は変わってきこえるけど、周りの人の会話が

今までよりも少し聞きやすくなった、周りの方々が大きい声を出さなくてもよくなった

こういう変化に目を向けていってくださると、気にならなくなってくるかと思います。

三田補聴器コスモスでは、最初からお客様に必要な音量は出しません。

ちょっと大きくなったかな?というところから、少しづつ音量を上げていきます。

この少しづつ音量を上げていく方法も、その方の補聴器の音への慣れを

みながら、上げていきますので、自分の声の変化になれないとおっしゃられている

段階では、音量はまだ上げてはいきません。これが、あまり気にならなくなったと

おしゃっていただいた段階で、少し音量をあげていきます。

 

三田補聴器コスモスでは、試聴スケジュールをたてて、試聴を

進めていきます。このスケジュールのすすめ方も、その方その方に合わせて

進めていきますので、補聴器に慣れられるのがゆっくりな方にも対応しております。

 

ご来店の際には、ご予約をおすすめしております。

初めての方は、さまざまな測定をさせていただきますので、

お時間に余裕をもってお越しください。1時間~2時間程度

お時間をいただいております。

TEL 079-558-8533

関連記事

Copyright(c) 三田補聴器コスモス All Rights Reserved.
directed by ACCESS web design
Top
  • RSS
  • Facebook
  • Google+
  • Twitter
  • YouTube