三田補聴器コスモス・スタッフのblog

補聴器を現在片耳のみ装用されている方へのご提案

2017-02-09

最近、片耳は補聴器をつけているのだけど、さわがしい場所でききとりがしにくい、

少し小さな声になると会話がしにくい、など今までは方耳でもほとんど不便を感じなかった方々が

やはり両耳をとお考えになり、ご相談にお見えになる方が増えてきております。

 

片耳ですと、どうしても音の方向がわかりづらいということがございます。

また片耳に補聴器を装用することで、音量も少し上がります。

両方にすると、片方の耳への負担がへり、音量も少し下げることができます。

 

どうしても片耳でという方は、補聴器を装用してより効果があるほうの耳を選択するのですが、

ときおりご相談にお見えになる方々の中には、なぜこちらの耳を選択したのか?と疑問に思うこともございます。

 

当店では、聴力測定とともに、言葉のききとりの測定も行います。

どうしても片耳でという方は、言葉のききとりのよい方を選択します。

言い換えれば、悪い方の耳に装用するのではなく、良い方の耳に装用します。

その方の聴力、言葉の聞き取りの測定等を鑑みて、悪い方の耳に装用することもございますが

ごくまれなことです。

 

片耳装用からはじめられた方も、多くは両耳装用へとスイッチされます。

片耳が補聴器を装用しても効果がないという方以外は、両耳装用のお試しをおすすめいたします。

また片方が補聴器を装用しても効果がないという方にも、クロス補聴器という方法がございます。

ご相談ください。

 

補聴器は専門家が常勤、設備が整った認定補聴器専門店でのご相談をおすすめいたします。

三田市、神戸市北区 、三木市、西宮市・宝塚市(三田より地域)、篠山市

地域唯一の認定補聴器専門店が当店となります。

 

毎月3日は『きこえの相談日』です。

3日が定休日の場合は、次営業日になります。

お気軽にご来店ください。この日に関しましてはご予約不要です。

 

ご使用中の補聴器のお掃除・調整・相談も承っております。

 

ご来店の際には、ご予約をおすすめさせていただいております。

TEL 079-558-8533

三田補聴器コスモスでは、失敗しない補聴器購入のためのレポートを

三田市、神戸市北区 、三木市、西宮市・宝塚市(三田より地域)、篠山市の方は

無料郵送させていただいております。

補聴器を購入したけれども、使えていない。使わず置いている。

というお話しはまだ、残念ながらよく耳にするお話しです。

それはどうしてなのか?レポートにより疑問は解消されるかと思います。

疑問が解消され、正しい補聴器選ぶために必要な情報が掲載されております。

レポート請求は、お問い合わせページよりお願いいたします。

関連記事

Copyright(c) 三田補聴器コスモス All Rights Reserved.
directed by ACCESS web design
Top
  • RSS
  • Facebook
  • Google+
  • Twitter
  • YouTube