兵庫県三田市の認定補聴器販売専門店「三田補聴器コスモス」神戸、三田、宝塚、篠山など兵庫全域をカバー
三田補聴器コスモス
TEL. 079-558-8533 ※完全予約制
午前9:00~午後5:00(祝祭日は15:00まで)

補聴器を装用されるようになると、顔の表情が柔らかくなる方が多いです。それは?

会議等仕事できこえにくくて困ってる、日常生活でテレビの音が大きくなり、会話も聞き返しをしてしまう

このような悩みを抱えておられる方はまだまだ多いと思います。

 

きこえの問題は、我慢をして改善することはまずありません。

耳鼻咽喉科で治療はないということであれば、補聴器という手段になるかと思います。

 

数年上記のような悩みを抱えておられて、お話しをされるとすこし顔の表情が硬くなるという方は多いと思います。

しっかりきこうとすると、集中しないといけないので、自然と緊張の顔になるのではないかと思います。

 

補聴器を調整していき、会議等で困らなくなる、日常生活での聞き取りも改善をされていくと、

会話のときの表情がすこし柔らかくなる方は多いです。そんな表情の変化はきっと会社でもプライベートでもプラスの変化になるのではないでしょうか?

 

試聴開始時はあまり会話をされなくて寡黙な方かなとおもっていた方が、

実はおしゃべり上手で、楽しい方であったということも多々ございます。

 

繰り返しの調整の中で、技能者、お客様の間に信頼関係の構築により、会話がはずむようになったということもあるかと思いますが、

会話が楽に聞こえると、精神面でも余裕が生まれ、それが表情の変化によい方向につながっているのかと思います。

 

聞こえにくさは、難聴がない方にはなかななかご理解いただけにくいです。

コロナ以後、マスクをして、衝立があってという中で会話をするようになり、きこえにくさとはこのようなものかという

ことは認識された方は多いのではないでしょうか?

 

ご家族がきこえに悩んでおられる、大きめの声で話さないと会話ができないということがあるようであれば、

耳鼻科受診をまず進めてみてください。そして難聴の改善がないのであれば、補聴器のお試しをおすすめします。

 

装用されるようになると、『どうして我慢してたのだろう、もっと早く相談すればよかった』ということを多くの方がおっしゃいます。

 

難聴は我慢するものではありません。大きな声を出すことも、大きな声をきくこと(大きなテレビの音)も周りの方には負担になります。

御相談お待ちしております。

感染予防対策のため完全予約制です)

短期の試聴で補聴器を購入することはおすすめしません。

スマートフォンを利用して、じっくり試聴

 

補聴器は専門家が常勤、設備が整った認定補聴器専門店でのご相談をおすすめいたします。

三田市、神戸市北区 、三木市、西宮市・宝塚市(三田より地域)

地域唯一の認定補聴器専門店が当店となります。

認定補聴器技能者が常勤しております。(スタッフ全員が認定補聴器技能者(補聴器の専門家)です)

 

ご使用中の補聴器のお掃除・調整・相談も承っております。

メールでのご予約は、お問い合わせページよりお願いいたします。

ご来店の際には、ご予約をお願いいたします。

TEL 079-558-8533

FAX        079-558-8532

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。