兵庫県三田市の認定補聴器販売専門店「三田補聴器コスモス」神戸、三田、宝塚、篠山など兵庫全域をカバー
三田補聴器コスモス
TEL. 079-558-8533 ※完全予約制
午前9:00~午後5:00(祝祭日は15:00まで)

補聴器装用のタイミングは!?悩むよりまずはご相談を!!

マスク着用がスタンダードとなり、1年が経過しました。

昨年の今頃はマスクがなかなか購入できず、困っていました。

今は選べるぐらいマスクも販売されているので、昨年の今頃とはえらい違いです。メーカー様方に感謝です。

 

外出先では、マスク着用となり、(お人によっては自宅でもマスクの生活もいらっしゃるかと思いますが)

コロナ感染拡大前も、実はききとりにくく、我慢していたけど、マスクを着用することで

聞き取りにくさは、ひどくなったという方は多いかと思います。

 

聞こえにくさは、我慢するものではありません。

聞こえにくさをずっと我慢していた方が、『思い切って来店しました。』

このような表現をされる方は少なくありません。難聴はなかなか周囲に相談しにくく、相談してもご理解されにくいという

こともあるようです。普通の声できこえているからいいのでは?と言われてしまったりということもあるようです。

軽度難聴の方は、普通の声の大きさでは問題なく、少し小さな声で話されるととたんにきこえにくいということがあると思います。

 

今ままで聞こえていたのに、急に聞こえにくくなるので、話の内容がわからない、疎外感を感じる

内容がしっかり把握できないので集中してきいているので、疲れる。このようなこともあると思います。

 

思い切って来店された方のほとんどが、『きこえにくさは我慢するものではない、もっと早く来店すればよかった・・・』

ということをおっしゃいます。楽にきこえることを体験されると、きこえにくいのを我慢する生活には戻れないとのこと。

 

今までは外出時のお友達との会話が緊張して、十分に楽しめなかったが

今は会話を普通に楽しめるようになったということもよくお聞きします。

 

コロナ下では外出の回数も減っているかと思います。そんな少しになった外出時に

聞こえにくさで楽しめないのであれば、もったいないかと思います。

 

聞こえの質を上げることは生活の質を上げることになると思います。

今まで少し聞こえにくために、会話が喧嘩のようになっていた、何回も同じことを言わないといけないので会話が減っていた

でも今は、普通の声で会話もできるし、何度も同じことをいないですむので、おうちの中の雰囲気がよくなった

このようなこともよくお聞きします。

 

聞こえにくさの問題は、実は大きな問題となっていることもあります。

軽度難聴の方のご相談は増えています。悩んでいるのはあなただけではありません。

当店では、ご来店の年齢層は幅広いです。補聴器=年齢を重ねた方が使うものではありません。

また補聴器も昔の大きくて目立ってやぼったいものでもなくなりました。

 

御相談お待ちしております。

感染予防対策のため完全予約制です)

 

短期の試聴で補聴器を購入することはおすすめしません。

スマートフォンを利用して、じっくり試聴

 

補聴器は専門家が常勤、設備が整った認定補聴器専門店でのご相談をおすすめいたします。

三田市、神戸市北区 、三木市、西宮市・宝塚市(三田より地域)

地域唯一の認定補聴器専門店が当店となります。

認定補聴器技能者が常勤しております。(スタッフ全員が認定補聴器技能者(補聴器の専門家)です)

 

ご使用中の補聴器のお掃除・調整・相談も承っております。

メールでのご予約は、お問い合わせページよりお願いいたします。

ご来店の際には、ご予約をお願いいたします。

TEL 079-558-8533

FAX         079-558-8532

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です