三田補聴器コスモス・スタッフのblog

補聴器関連でのご相談はプレイベートでも受けます。(きえていないということを直接いっていいものか?)

2020-09-30

難聴は、親世代・祖父母世代の問題と一つかと思われます。

ですので、近頃聞き返しが多いのだけど、テレビの音が大きいのだけど、どうかな?という

質問を受けることは多々あります。

 

まずは耳鼻科受診をすすめ、病気が潜んでいないかを見てもらう必要を説明し、

本人が難聴を自覚しているのか、そうでないかで対応は変わってくるかと思います。

 

軽・中度難聴の方々は御自身の難聴を自覚されていない方が多いです。

自覚されていない方には、自覚されるように聞き間違いがあるときには、指摘をするということも大切なことかと思います。

 

ご友人・知人が、聞き間違いが多くて困るというご相談もときおりございます。

指摘して傷つけることにならないか?ということもきかれますが、

実際に、今こういう話をしていたのに、あなたはこういう風にきいていたよということを

お話しする関係性がきちんと確立されているのであれば、指摘されるほうがよいかと思います。

様々な場所で聞き間違いとなり、トラブルとなる前に、装用することでそれが少しでも軽減することが

できるのであれば、必要なことかと思います。

 

まだまだ軽度難聴でもない私自身も、最近はマスクをされているとききづらいなと思うことも多々ありますし、

年々、騒がしい環境化できちんときくということの難しさも感じております。

 

御相談お待ちしております。(感染予防対策のため完全予約制です)

 

短期の試聴で補聴器を購入することはおすすめしません

スマートフォンを利用して、じっくり試聴

 

補聴器は専門家が常勤、設備が整った認定補聴器専門店でのご相談をおすすめいたします。

三田市、神戸市北区 、三木市、西宮市・宝塚市(三田より地域)

地域唯一の認定補聴器専門店が当店となります。

認定補聴器技能者が常勤しております。(スタッフ全員が認定補聴器技能者(補聴器の専門家)です)

 

毎月第2水曜日は三田市総合福祉保健センターでの補聴器相談日です。

ご予約不要です。来店前に話をききたいなどございましたら、お気軽にお越しください。

時間は10時~12時です。

 

ご使用中の補聴器のお掃除・調整・相談も承っております。

 

メールでのご予約は、お問い合わせページよりお願いいたします。

ご来店の際には、ご予約をお願いいたします。

TEL 079-558-8533

FAX         079-558-8532

関連記事

Copyright(c) 三田補聴器コスモス All Rights Reserved.
directed by ACCESS web design
Top
  • RSS
  • Facebook
  • Google+
  • Twitter
  • YouTube