三田補聴器コスモス・スタッフのblog

身近な方が昔補聴器をされていたということでのマイナスイメージ

2017-02-28

ご自身の親御さんが補聴器を装用されていたが、形も大きく

目立っていて、色もベージュしかなかった。よくピーピーもいっていた。

身近な方が装用されていたということで、昔の補聴器のイメージをそのままお持ちの方は多いです。

 

現在補聴器は小型化が進んでおり、色味も増えてきました。

ベージュを選択される方は本当に少なくなってきました。

形もおしゃれですので、あえて派手な色にしようとお考えになるかたも増えてきました。

 

一昔前の補聴器のイメージをお持ちになり、きこえにくいけど、あれをつけるのはイヤだからと

きこえにくさになかなか向き合えなかった方も、軽いご相談でお見えになり

補聴器本体をお見せしますと、こんなに小さくなり、目立たなくなったことに驚かれます。

機能的なことは試聴で確認していただく必要はありますが、見た目で補聴器なんてと

お考えになっておられた方々は、これならつけてみようと思われる方も増えてきました。

 

そもそも、他者は耳のほうまでは目がいきません。私自身もこの業界に入るまでは、

人の耳には目がいきませんでした。目をみて話すと、耳まで見ることはできませんし、

電車などにのっていても、他者の耳まではみてませんでした。

意外と補聴器を装用されても、周りの方は気づかず、いつまでも気づいてくれないので、

補聴器をつけたとご自身からお話しになったということもお聞きします。

 

見た目からちょっととお考えになられていた方は、ぜひご覧になってください。

軽量化もされているので、負担は少ないかと思います。

 

補聴器は専門家が常勤、設備が整った認定補聴器専門店でのご相談をおすすめいたします。

三田市、神戸市北区 、三木市、西宮市・宝塚市(三田より地域)、篠山市

地域唯一の認定補聴器専門店が当店となります。

 

毎月3日は『きこえの相談日』です。

3日が定休日の場合は、次営業日になります。

お気軽にご来店ください。この日に関しましてはご予約不要です。

 

ご使用中の補聴器のお掃除・調整・相談も承っております。

 

ご来店の際には、ご予約をおすすめさせていただいております。

TEL 079-558-8533

三田補聴器コスモスでは、失敗しない補聴器購入のためのレポートを

三田市、神戸市北区 、三木市、西宮市・宝塚市(三田より地域)、篠山市の方は

無料郵送させていただいております。

補聴器を購入したけれども、使えていない。使わず置いている。

というお話しはまだ、残念ながらよく耳にするお話しです。

それはどうしてなのか?レポートにより疑問は解消されるかと思います。

疑問が解消され、正しい補聴器選ぶために必要な情報が掲載されております。

レポート請求は、お問い合わせページよりお願いいたします。

関連記事

Copyright(c) 三田補聴器コスモス All Rights Reserved.
directed by ACCESS web design
Top
  • RSS
  • Facebook
  • Google+
  • Twitter
  • YouTube