三田補聴器コスモス・スタッフのblog

2年ぶりの補聴器クリーニング

2016-01-19

先日、購入依頼初めて補聴器のクリーニングをさせていただくというお客様が

ご来店されました。まさか2年もクリーニングをされていないとは、お聴きして本当にびっくりしました。

 

音が割れる、聴こえが悪くなってきたということでお持ちになったのですが、

耳かけ型補聴器であったので、補聴器と耳栓を繋ぐチューブがカチカチになって

補聴器からすぐに外れてしまう状態であるとのこと、

確かに、カチカチでスポっとすぐに抜けましたので、使いにくかっただろうなと感じました。

音質も私の感じ方では、荒い感じの音になっていました。

ということで、機械乾燥を2回かけ、チューブ交換をしました。

また耳栓も、膨張してしまっていて、すぐに抜けてしまう状態でしたので、耳栓も交換

させていただきました。

そうすると、音質がよくなって聴きやすくなったというお言葉をいただきましたので、

定期的なクリーニングをおすすめし、夜乾燥ケースにきっちりといれ、

乾燥ケースの乾燥剤の定期的な交換もおすすめさせていただきました。

乾燥剤も購入依頼交換したことがなかったとのこと・・・せっかくケースにいれて

いただいていたのに、これでは意味がありません。

乾燥剤の交換は、夏場は1か月に1回、その他の時期は3か月に1回をおすすめしております。

住環境などにより、それよりも早い方もいらっしゃいますし、もうすこしもつという方も

おられます。交換の頻度も、こちらではケースごとお持ちいただければ、

アドバイスさせていただいております。

 

補聴器は購入しておしまいの医療機器ではございません。

その後のメンテナンスが、重要です。

聴こえはの変化は個人差がございます。ですので、こちらでは、1年に1回程度の聴力測定をさせていただき、

聴力変動がないのかを見せていただき、またご来店時には聴こえの変化がないのかをお聴きしております。

 

ご使用中の補聴器のクリーニングや調整も承っております。

ご来店の際には、ご予約をおすすめさせていただいております。

TEL 079-558-8533

三田補聴器コスモスでは、失敗しない補聴器購入のための資料を無料提供させていただいております。

ご郵送もいたします。三田市、神戸市、西宮市、三木市、篠山市の方々をご優先させていただいております。

資料請求は、ホームページお問い合わせからも承っております。

 

 

 

 

 

 

関連記事

Copyright(c) 三田補聴器コスモス All Rights Reserved.
directed by ACCESS web design
Top
  • RSS
  • Facebook
  • Google+
  • Twitter
  • YouTube