三田補聴器コスモス・スタッフのblog

新聞折り込みさせていただきました。

2017-12-07

12月6日(水)に折り込みさせていただきました。

今回のチラシはこれです。

 

補聴器は医療機器であり、専門家によって調整されるべきものです。

先進国でも異例なことですが、日本では資格がなくても補聴器の調整ができます。

海外では、国家資格もしくは州の認定がないと取り扱えない場合が多いです。

 

補聴器は必要なときだけ使用している、購入以来なにもしていない、

とお聞きすることがまだまだ多いです。

 

補聴器は常時使用していただくこと、定期的なメンテナンスが大変重要であることが

まだまだ周知されていません。

 

当店でご購入になられた方は、試聴期間で常時使用になっていただけた段階で購入を検討いただき、

購入していただいております。その後も定期的にご来店いただき、メンテナンスをさせていただいております。

補聴器代金には、今後の調整料金、メンテナンス料金も含まれております。消耗品の交換は実費いただいております。

 

当店はスタッフ全員認定補聴器技能者ですので、ご安心してご相談ください。

認定補聴器技能者とは、補聴器の専門家として公益財団法人テクノエイド協会が養成している

認定補聴器技能者講習を1~4期受講し、最終試験に合格したものに与えられる資格です。

4年かけて知識の研鑽に努め、最終試験の前にそれまでにフィッティングしたものを専門家に見ていただき、

マークシート形式、記述式の試験を合格したものに与えられる資格となっております。

 

補聴器は専門家が常勤、設備が整った認定補聴器専門店でのご相談をおすすめいたします。

三田市、神戸市北区 、三木市、西宮市・宝塚市(三田より地域)

地域唯一の認定補聴器専門店が当店となります。

 

毎月3日は『きこえの相談日』です。

3日が定休日の場合は、次営業日になります。

お気軽にご来店ください。この日に関しましてはご予約不要です。

 

ご使用中の補聴器のお掃除・調整・相談も承っております。

 

ご来店の際には、ご予約をおすすめさせていただいております。

TEL 079-558-8533

三田補聴器コスモスでは、失敗しない補聴器購入のためのレポートを

三田市、神戸市北区 、三木市、西宮市・宝塚市(三田より地域)、篠山市の方は

無料郵送させていただいております。

補聴器を購入したけれども、使えていない。使わず置いている。

というお話しはまだ、残念ながらよく耳にするお話しです。

それはどうしてなのか?レポートにより疑問は解消されるかと思います。

関連記事

Copyright(c) 三田補聴器コスモス All Rights Reserved.
directed by ACCESS web design
Top
  • RSS
  • Facebook
  • Google+
  • Twitter
  • YouTube