三田補聴器コスモス・スタッフのblog

本当にこんな音に慣れるの!?(補聴器の音について)

2020-11-08

補聴器から聴こえてくる音は、今まできいていた音とはやはり違います。

年齢とともにの聴力低下の方であれば、高音のみがききとりづたく、中音は少しききにくい、低音はよくきこえて

おられるという方が多いです。そうなると、補聴器で音を増幅するのは、高音部分になります。

ですので、水を流す音が大きい、お台所で作業をしている音がうるさい、新聞をめくる音がきになる。

このようなことになります。

 

今まできいていた音と違うわけでしから、最初は補聴器からきこえてくる音になじみません。

変な音、うるさいな、甲高くてイヤだなというところから試聴を開始していくわけです。

あまりにイヤで、装用もできないということであれば、装用できるくらい小さな音から補聴器の試聴をはじめ、

少しづつ調整を重ねていくと、 『本当にこんな音に慣れるの??と思ったけど、慣れたね』ということになっていきます。

 

補聴器の購入は時間をかけてお試しをして、しっかり使えるようになってから購入を検討いただくと、

購入したのに、補聴器使用を挫折したということはないからです。(まだまだきちんと使用されていない補聴器ユーザーの方は多いようです)

 

じっくりお試しいただき、補聴器の機能には多種ございます。どこまでの機能があれば使用しやすいものになるのか

というところを吟味いただくと、後悔のない補聴器選びになるかと思います。

 

御相談お待ちしております。(当店は完全予約制です)

当店はしっかりとお試しいただき、ご購入いただいております。

 

短期の試聴で補聴器を購入することはおすすめしません

スマートフォンを利用して、じっくり試聴

 

補聴器は専門家が常勤、設備が整った認定補聴器専門店でのご相談をおすすめいたします。

三田市、神戸市北区 、三木市、西宮市・宝塚市(三田より地域)

地域唯一の認定補聴器専門店が当店となります。

認定補聴器技能者が常勤しております。(スタッフ全員が認定補聴器技能者(補聴器の専門家)です)

 

 

ご使用中の補聴器のお掃除・調整・相談も承っております。

 

メールでのご予約は、お問い合わせページよりお願いいたします。

ご来店の際には、ご予約をお願いいたします。

TEL 079-558-8533

FAX         079-558-8532

関連記事

Copyright(c) 三田補聴器コスモス All Rights Reserved.
directed by ACCESS web design
Top
  • RSS
  • Facebook
  • Google+
  • Twitter
  • YouTube