三田補聴器コスモス・スタッフのblog

補聴器はうるさくて使えないものこの認識をまだお持ちの方はいらっしゃいませんか?

2016-01-30

いまどきの補聴器は、自分の生活や好みにあったものを見つけ、快適なきこえの世界を楽しむものです。

デジタル補聴器は、見た目もおしゃれで、色や形のバリエーションもございます。

そして、会話の声だけを大きくしたり、ひとりひとりの聴こえの状態や

使用する環境に合わせてきこえ方を、微調整あるいは自動調整することも可能です。

スマホなどの携帯端末とリンクさせられるタイプなどは、音楽を聞いたり

電話をしたりということができます。聴こえに合わせた音楽、電話の音声が

補聴器を通してきこえるということです。

 

御自身の親御さんが補聴器を使われていて、使えないものと思っていた

とおっしゃるお客様もいらっしゃいます。

技術の進歩は、補聴器業界でも一緒です。

5年くらい前の補聴器と、今の最新の補聴器ではこれまた全然違います。

ですので、これが10年前、20年前となれば、本当に違います。

補聴器はうるさくて、つかえないものという情報は、

ほとんどの方は、実際の補聴器を確認されていないかと思います。

 

聞き返しが増えてきた、

ときおりトンチンカンな受け答えをしてしまう

テレビの音が大きい

自分の声が大きいと指摘される

 

このようなことがございましたら、お気軽にご相談ください。

御自身にとって補聴器は使えるものなのか!?ということを

ぜひ実生活で体験ください。

 

ご来店の際には、ご予約をおすすめさせていただいております。

TEL 079-558-8533

三田補聴器コスモスでは、失敗しない補聴器購入のための資料を無料提供させていただいております。

ご郵送もいたします。三田市、神戸市、西宮市、三木市、篠山市の方々をご優先させていただいております。

資料請求は、ホームページお問い合わせからも承っております

 

関連記事

Copyright(c) 三田補聴器コスモス All Rights Reserved.
directed by ACCESS web design
Top
  • RSS
  • Facebook
  • Google+
  • Twitter
  • YouTube