兵庫県三田市の認定補聴器販売専門店「三田補聴器コスモス」神戸、三田、宝塚、篠山など兵庫全域をカバー
三田補聴器コスモス
TEL. 079-558-8533 ※完全予約制
午前9:00~午後5:00(祝祭日は15:00まで)

『やっぱり仕事で困るのです』というご相談。

マスクを装着するというのが、新しいマナーとなってから、聞き取りづらい というこでのご相談は増えております。  

30代~60代までのご相談がコロナ以後増えたように思います。  

マスクがなかったら、そこまで困らなかった。でも聞き取りづらさは感じていた。 という方は意外に多いのだなと日々感じております。  

 

耳鼻咽喉科で相談されている方も多いのですが、 『まだ補聴器は早いのではといわれた。』ということで様子をみていたのですが、

仕事で困るという方もいらっしゃいます。   聴力を測定させていただくと、高音部分がききとりにくい状況となっており、

普段の会話は困らないけど、会議や騒がしい場所での聞き取りが難しいことがあるとのこと。  

きこえづらさの感じ方はお一人お一人違います。 同じ聴力でも、お仕事されている方と、そうでない方では感じ方も違うと思います。

 

お仕事をされている方は、さらにシビアに感じて、聞き取りにくさがストレスに感じているということもよくお聞きするお話しです。  

このように困っておられる方に、補聴器を調整させていただくと、 最初は煩わしいと思ったけど、

楽にきこえるようになってくると、会議等がストレスでなくなってきた ということをよくお聞きします。  

 

きこえにくさを自覚をしていても、日常生活で困っていないという方も、

ご家族に確認してみると、会話が楽になった、気を使わなくても、会話ができるようになったとのことで、

ご家族との会話がご本人が感じている以上に、スムーズのなっているということがわかります。  

きこえにくさを自覚することは、難しいこともございます。

テレビの音が大きいな、聞き返しが増えてきたな、頓珍漢な受け答えをしている.

このようなことが、ご家族の方である場合は、早いめの対応をおすすめいたします。

 

 補聴器を装用されるようになった方々の多くは、 『きこえにくさを我慢するものではない』とおっしゃいます。

我慢しても解消はしないからです。 もっと早くに相談していれば、もっと会話を楽しめたのではと思われる方も多いようです。

コロナになってから、外出の機会がへり、直接会えなくなったからさらに感じるのではないかと思います。  

 

アフターコロナ=コロナ感染が落ち着いた先には、以前のように会えるようになるでしょう。

そのときに困らないようにしておきたいという方は、早いめにご相談ください。 

 

御相談お待ちしております。

感染予防対策のため完全予約制です)

 

短期の試聴で補聴器を購入することはおすすめしません。

スマートフォンを利用して、じっくり試聴

 

補聴器は専門家が常勤、設備が整った認定補聴器専門店でのご相談をおすすめいたします。

三田市、神戸市北区 、三木市、西宮市・宝塚市(三田より地域)

地域唯一の認定補聴器専門店が当店となります。

認定補聴器技能者が常勤しております。(スタッフ全員が認定補聴器技能者(補聴器の専門家)です)

 

ご使用中の補聴器のお掃除・調整・相談も承っております。

メールでのご予約は、お問い合わせページよりお願いいたします。

ご来店の際には、ご予約をお願いいたします。

TEL 079-558-8533

FAX        079-558-8532

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です